FC2ブログ

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


瀬戸内遊々日記


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

7/28の3 特別展「ひつじのショーン展」広島県立美術館(広島市)

2017.08.06(20:17) 6884

午後から、県立美術館に「ひつじのショーン展」を見に行く。

アニメのセットが多数展示されており、興味深い。

クレイアニメって気が遠くなるほど手がかかるよなぁ。

まさにアートだ。

「ウォレスとグルミット」や「子羊のティミー」の世界を楽しみました。



瀬戸内遊々日記


<<7/29 「あしぶね学校(初日)」ディープウォーター(尾道市向島) | ホームへ | 7/28の2 いきなりステーキ広島府中店>>
コメント
私は昨年の8月に銀座のデパートで「ひつじのショーン展」を見ました。
背景の模型の精巧さに驚愕しました。
それぞれの専門家の職人魂を感じるまさにクレイアニメはアートですね。


動物園の動物たちへのインタビュー形式のクレイアニメ作品がブラックな笑いが魅力的でした。
クレイアニメの口の動きが、実際の人間の口の動きと同じになっているそうで、
こんな英語の発音の教材があったら楽しそうと思ったものです。
【2017/09/05 20:37】 | artkazuko #17ClnxRY | [edit]
> artkazukoさんへ

あの展覧会いかれてたんですか(驚)。
クレイアニメって、確かに職人的なアートですね。

アニメの口の形と英語の口の形の相似があったとは、びっくりです。
そーゆーところに気をつけて見ると、アニメももっと楽しめるかも。
【2017/09/25 04:42】 | nunuta #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nunuta.blog74.fc2.com/tb.php/6884-82b150a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。