FC2ブログ

タイトル画像

8/10 第67番札所「大興寺」(香川県三豊市)

2013.08.15(21:28) 4383

さて、民宿「青空屋」での目覚めは、快適。
クーラーの直下で涼をとったのが功を奏したようだ。
熱中症らしき頭痛も治まった。

区切り打ちしている歩き遍路のおじいさんと、朝食時に雑談。
夕食時にも感じたが、なんか悟ってそうな面持ちの方であった。
見知らぬ方々との一期一会の会話も、遍路の楽しみの一つ。
これも縁だよなぁ…。

宿のご夫妻に見送られ、今日は今回の区切り打ちの最終日。
心温まる宿で、最終日のスタートを迎えられ、ラッキー!

しばらく歩くと、蓮畑が広がっていた。

☆蓮の花☆
おおぶりな白い花にビックリ。
歩き続けて、感覚が研ぎ澄まされてきたのだろう。
美しい景色に思わず足を止める。
清々しい気持ち。

☆大興寺仁王門☆
しばらく歩くと、大興寺に到着。
わずか5kmの下りで、すでに汗が瀑出。
この猛暑って何?

☆ご神木☆
境内にご神木がある。
古くからのパワースポットのようだ。
この寺って、確か天台・真言の両密教が兼学されていた寺だったよなぁ。
おおらかでいいお寺さんだな。

境内にベンチと自販機があった。
まぁ、境内に自販機設置の是非はさておき、歩き遍路にはありがたい。
とりあえず、喉の渇きを癒さないと、読経の声もかすれそうだ。
自分の汗臭さが、ちょっち嫌になる。

納経を済ませると、お寺の方から、ピーナッツせんべいを頂いた。
なんか、炎天下、4日間歩いたご褒美のようで、無性に嬉しい。
自販機前に戻って、ジュースをもう1本買い、せんべいを食べ始めた(笑)。
ちょっち幸せな気分だ。

地元の方に愛されている寺のようで、フツーに参拝されている方もチラホラ。
となりのベンチに座ったオジサンと、しばし世間話。
オジサンが雲辺寺山に登山中に失くした帽子が、雲辺寺境内に届けられていたらしい。
それ以降、雲辺寺で修行してきた帽子だと愛用しているそうだ。
たわいのない話だが、人柄が感じられる、良い話だ(笑)。

☆弘法大師像☆
お大師さんに、見送られ、今回のゴール観音寺駅を目指す。
途中、大喜多うどんで休憩…「冷かけ」を食す。
麦茶をぐびぐび飲みながら、うどんをすする。
伊予から讃岐に入ったことを、胃袋で実感!

JR予讃線で、のんびり車を取りにもどる。
4日も歩いたのに、JRだと鈍行でも1時間(苦笑)。

帰路、伊予の名湯「鈍川温泉」で、一汗流す。
つるっとした良い湯だ。
湯船で、今回の遍路の行程を思い返す。
初日の炎天下ロングウォークが、体力消耗の原因かつ敗因だったなぁ。
のせーで、続く三角寺、雲辺寺の山岳ステージを、疲労しきって突入。
ヤバかったよなぁ…(自嘲)。
まぁ、1泊よけいにかかったが、無事、観音寺駅までたどり着いた。
終わり良ければ、全て良しだ。

10年ほど前に香川県に勤務していた頃、歩き遍路を始めた。
愛媛が10か寺(56~65)、香川が4か寺(66、67、87、88)残って、岡山に転勤。
娘が生まれ育児等で、5~6年のブランク。
その後、数カ寺ずつ打ち、再開。
残りの14か寺のうち、これで12か寺を打ち終えた。
結願まで、あと87番、88番の2か寺。
来年のGWあたりで、達成できそうかな88か寺巡り。


瀬戸内遊々日記


<<8/11 企 画 展 「 わくわく!探検!あそびの広場・カ ラ ダ の 不 思 議 大 冒 険」広島市健康科学館 | ホームへ | 8/9 第66番札所「雲辺寺」〈徳島県三次市池田町)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nunuta.blog74.fc2.com/tb.php/4383-8950dc95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/16 08:51)

三豊市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/08/16(金) 08:51:14 |
  2. ケノーベル エージェント