FC2ブログ

タイトル画像

6/25の2 ホタル観察会「蛍遊の里」(倉敷市)

2016.08.22(07:31) 6328

夕方、由迦山の蛍遊の里に出かける。

☆蛍遊の里☆
市の環境センター主催の観察会。
小雨交じりで、開催がちと不安。

参加者もまばら。
受付テントで、水辺の生きものなどを見せてもらう。

まぁエサを含めて、川が豊かで清らかでなければ、ホタルの生育は難しいのだろう。

☆姫蛍の幼虫☆
蛍も、川で過ごす幼虫の時期が長いのだろうし。

☆蛍の標本☆
標本などを見せてもらいつつ、蛍について学んだ。

☆ハンゲショウ☆
蛍遊の里には植物も多々。
ハンゲショウやヤマボウシなど、植物のレクチャーも受けつつ、山中に向かう。

☆ヤマボウシ☆

☆金糸梅☆
丁度よい散歩道であった。

☆ネムノキ☆
ネムノキの葉が垂れており、夕暮れを感じさせる。

☆ドクダミ☆
そうこうするうちに雨がやんだ。
天気予報通りだが、やはり嬉しい。

☆虹☆
天空に虹がかかる。

屋根橋でちょっと休憩。
今日の引率の先生は、公園関係の職員さんだったらしく、橋の価格など面白おかしく説明して下さった。

☆紫陽花☆

☆紫陽花2☆
雨上がりの紫陽花を鑑賞しつつ、ホタルの居る林に向かう。
もうじき日没。
IMGP0560.jpg 
ミント系の種々などが香ばしい。
DSCN2465.jpg
 
日没後、ゲンジホタルがゆったりと飛んでいた。
時折、無灯火飛行をしているヘイケボタルもちらほら。
一番多かったのは、林の中でチカチカ光っていたヒメホタル。
こんな早い時間に現れるのは例年にはなく珍しいそうだ。
(水島の三菱自動車工場が運休している影響かも?)
スポンサーサイト




瀬戸内遊々日記


2016年08月
  1. 6/25の2 ホタル観察会「蛍遊の里」(倉敷市)(08/22)