FC2ブログ

タイトル画像

3/26 展示資料館「草木染めの世界展」広島市植物公園(佐伯区)

2016.03.31(23:50) 6185

去年治療した歯のブリッジの金属部分が折損し、昨日から飲食が不自由。
で、歯医者さんに行くために、広島市に帰省。
(知らない歯医者が実は怖い、小心者のぬぬ太)
歯を削られ、痛く、散々な週末(泣)。
まぁ、来週には新しい作り物ができるようだ。
1周間のガマンだ。

歯医者帰りに、植物公園に寄る。

☆アカタテハ☆
駐車場を降りるとアカタテハがヒラヒラ。

☆ナミテントウ☆
てんとう虫もアスファルトを歩いていた。
虫達も温かくなって、活動的なのだろう。

☆アネモネ☆
植物公園の入り口にアネモネがずらっ!
毒々しい色だなぁ。

☆チューリップ「 ミスティックファンアイク」☆
春らしく、チューリップも咲いていた。
幼稚園で習った童謡「チューリップ」が心をよぎる。
「咲いた咲いた」と歌っていたころは、悩みもない日々だったなぁ。
チューリップの横に「ミスティックファンアイク」と書かれていたが、園芸品種の名なのだろう。
早咲きのチューリップらしい。
画家の名前となんか関係有るのだろうか?

☆ネモフィラ☆
ネモフィラの青い花が、ささやかに咲いていた。
この花、備北丘陵公園では、丘を埋めるように咲いていたからなぁ(懐)。
田舎の公園はダイナミックだったよなぁ。

☆クリスマスローズ☆
クリスマスローズの花壇を見つつ、ベゴニア温室に入る。

☆ベゴニア温室☆
ここはいつも、美しい楽園だ。

☆カンザクラ☆
寒桜や寒緋桜の花が、青空とのコントラストで、美しい。

☆カンヒザクラ☆
もうじき桜の季節だ。
お花見が楽しみ。
ソメイヨシノも、ぼちぼち咲き始める頃だろう。

展示資料館に行くと「草木染めの世界展」をやっていた。

染色の美しさは繊細だ。

藍染めの作品も素晴らしい。

☆織機☆
織機も置いてあり、面白い展示であった。

さて、ぼちぼち「季節の花さんぽ」が、始まる時間だ。

スポンサーサイト




瀬戸内遊々日記


2016年03月
  1. 3/26 展示資料館「草木染めの世界展」広島市植物公園(佐伯区)(03/31)
次のページ
次のページ