FC2ブログ

タイトル画像

2/27 スキー「新見千屋いぶきの里スキー場」(岡山県)

2010.02.27(18:11) 2010

今週は、春先のような日よりの中国地方。
大山(鳥取県)あたりなら、雪が残っているかと思いきや、クローズド(泣)。
で、人工降雪機がある新見千屋スキー場(岡山県)に出かけた。

まぁ、センターコースに雪は付けてあった。
が、よく考えると、こんな温かい中、人工的な雪遊びとは、はなはだ環境負荷の高いあそびである。

今シーズンは、ひさびさにスノボからスキーに復帰したが、スキーもなかなか楽しい。
急斜面では、ボードより長いスキー板の取り回しに、ちょっととまどったけど。

しばらく滑っていると、結構、感覚を思い出してくるもんだなぁ。
昔は、スキーにのめってたからなぁ(懐)。
とはいえ、本日の目的は娘にスキーを教えること。
なかなか遅々として進展しないが…。
それでも、数メートルだが座り込まずに滑走することに成功。
コーチングベルトは、汽車ぽっぽあそびだと思っているようだ。
キッズゲレンデ「わーにーず」に、プラスチックの無料スコップが導入されていた。
雪山作るのにかなり便利。
今日は、晴天のせいか、孫連れの老夫婦多し。
孫や子供の撮影している人が目立った、ファミリーゲレンデであった。

娘のスキーとストックを、この間買ったザック「コード22」に取り付ける。
妻が娘を抱っこすると、ぬぬ太は3人分の板を持っての移動となる。
手は2本しかないので、娘の着替えなどもいれられるこのザックは、駐車場への移動などに重宝(笑)。
スポンサーサイト




瀬戸内遊々日記


2010年02月
  1. 2/27 スキー「新見千屋いぶきの里スキー場」(岡山県)(02/27)
次のページ
次のページ