FC2ブログ

タイトル画像

11/28の2 本「色の風景Ⅰ・Ⅱ」野呂希一他著

2006.11.28(23:25) 183

20061128232545

色の風景」ⅠとⅡを読んだ。
風景写真と色名の雑文集。
色の名前や由来など、雑学的楽しさと、作者が切り取った風景がオーバーラップして楽しい。
色彩の豊かさと心の豊かさは、重なる部分が多い気がする。

追記 江戸時代の人の、茶色や鼠色に対する微妙な識別能力にちょっちびっくり。茶色が48色に鼠色が100色とは…。

スポンサーサイト




瀬戸内遊々日記


2006年11月
  1. 11/28の2 本「色の風景Ⅰ・Ⅱ」野呂希一他著(11/28)
次のページ
次のページ