FC2ブログ

タイトル画像

8/7の3 工作「みんなで遊ぼう!アクア・トト体験ルーム」アクア・トトぎふ(岐阜県各務原市)

2017.08.12(12:47) 6907

企画展を見た後、屋外のアシカステージに行く。

娘はアシカに向かって輪を投げる。

ちゃんとキャッチしてくれた。

豪雨の中アシカショーご苦労様である。

☆カピバラ☆

屋外には妻が楽しみにしていた南米の巨大ネズミ「カピパラ」が居た。

たしかに、どよんとしてカワイイ?

娘はカピパラには興味が薄いのか、魚のエサヤリ(100円)。

台風で客が少なかったせいか、エサに飛びつく。

これはスゴイ。

最後に工作「みんなで遊ぼう!アクア・トト体験ルーム」。

ぬぬ太は、鮎の帽子型ペーパークラフトを作りました。

娘は、なにやらカエルっぽいおもちゃを作っていた。

輪ゴムでビヨンビヨンと動き面白い。

夕方、岐阜県にも台風が近づいてきたらしく、5時で1時間早く閉館。

とはいえ、午後から半日、ゆっくりと遊べたアクア・トトぎふでした。


スポンサーサイト




瀬戸内遊々日記


タイトル画像

7/1の2 「パフェ・サンプル作り体験」森野サンプル広島マリーナホップ店(広島市西区)

2017.08.05(10:17) 6840

サンプル屋さんとして、その筋では有名な森野サンプル。

先週、マリホ店がオープンした。

☆森野サンプル広島マリーナホップ店☆

娘は、サンプル作りに挑戦。

いろいろ、トッピングを選ぶのだが、結局、予算オーバー。

全部込みで、3000円位かかった(泣)。

クリームを絞ったり、果物サンプルを切って、トッピングしたり。

最後にニスで照りを付けて完成。

写真立てとしても使えるそうだ。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

10/11 管理棟横テント「木の実のクラフト制作」広島市森林公園(東区)

2014.10.19(16:13) 5314

今日は、森林公園で「全国造園フェスティバル」との造園建設業協会のPRイベントがあるようだ。

☆木の実のクラフト制作☆
クラフト制作(無料)があるので、工作好きな娘を連れ、早速、出かけた。
都市高速2号線、1号線を乗り継げば、軽いドライブで森林公園に到着。
(が、市街地に比べ相当標高があり、肌寒っ!)

☆コウヤマキ☆
娘の工作の間、管理棟でコーヒー(100円)飲んだり、散歩をしたり。
霊木の高野槇があった(まぁ高野山意外ではただの庭木だろうが…)

☆ウバメガシ☆
備長炭につかわれるウバメガシ。
名前はよく聞く木だが、あまり意識したことはない街路樹だ。
いろんな木々にプレートが付いており、樹木に親しめる。
まず名前くらい覚えなきゃな、木々の。

グルーガンでビーズを付けまくったので、結構、時間がかかった娘の工作。
まぁ木の実よりも、キラキラするビーズの方が、女の子の気を引くのだろう(苦笑)。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

9/20 提灯絵付け@広島オリニ土曜学校(東区)

2014.09.24(07:49) 5258

午後から、娘をオリニ学校に連れて行く。
先日の韓国語の歌の授業が楽しかったようだ。

今日は、工作でちょうちんの絵付けをしたらしい。

☆提灯☆
夕方迎えに行くと、大きな提灯を持っていた。
ハングルも少しづつ習っているようだ。
まぁ楽しければいいだろう(笑)。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

9/8 第2層「切り絵(うちわ)」広島城(広島市中区)

2014.09.09(18:16) 5233

仕事帰りに、広島城観月会に行った。

☆広島城☆
日没前だが、月がデカイ。

すすきなどのお飾りもあり、月見だなぁって感じ。
受付を済ませ、城内に入る。

第2層で、切り絵うちわ工作を始める。
最初に柄を選んで、スタート。
娘もボランティアさんに教えてもらいながら、切っている。

親子3人分のうちわが出来上がり。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/27 管理センター・デッキ「夏休みクラフト教室」広島市森林公園(東区)

2014.08.29(12:59) 5210

昨日は、娘は姪と2度めのオオオニバスの試乗体験に行ったり、噴水迷路で遊んだり。
夏休みをラストスパートで遊びつくしているようだ。

さて、最近の始業式は8月下旬らしく、今日が小学校の夏休みの最終日。
(ちょうど、ぬぬ太の代休)

☆広島市森林公園・管理センター☆
で、森林公園のクラフト教室に連れて行く。
今年の夏休みは、娘は工作三昧だったようだ。
郷土資料館の工作教室など、あちこち10か所位は参加しているような?
(妻が夏バテしてるのも、故無いことでもない…苦笑)

今日の工作は、竹を削って作るヘラクレスオオカブトムシ。
娘には小刀の使用は難しかったようだ。
(まぁ普段、刃物など使わせていないし…)

小学2年生には、やや難易度が高かった。
結局、妻とインストラクターの先生が、つきっきりで手伝い、なんとか形になった。
朝一番の空いている時間とはいえ、アリガタイ。

☆竹のヘラクレスオオカブトムシ☆

午後から原爆病院に父を連れて行く。
中電病院のPET検査は異常が見受けられなかったようだ。
が、血液のガンの可能性があると言われ、更に来週、再々検査(疲)。
なんか病院って来るだけで疲れる。
(付き添ってるだけなのに…)

市民病院、原爆病院、中電病院と病院を転々とさせられる。
が、いつになったら父の検査が終わるのだろう?

病院に妻に迎えに来てもらい、夕方、コストコで買い物。
父は巨大倉庫のようなスーパーに、驚きを感じていたようだ。
父の世代には、まぁアメリカのホームドラマの世界かもなぁ…コストコ(苦笑)。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/22 くるくるキラリン棒

2014.08.28(04:22) 5199

娘の夏休みももうじき終了。
(ゆううつそうな妻の顔をみるのも、あとしばらくか…?)
今日は、一日中、WiiU等、テレビゲームをしていたらしい。

帰宅後、昨日娘が郷土資料館で作った工作「くるくるキラリン棒」で一緒に遊ぶ。
ちょっと絡まり気味だが、面白い。
妻が作ったのも似たような絡みだったので、こんなものなのだろう。

☆くるくるキラリン棒☆
広島市郷土資料館の「夏休みカンタン工作」は全7回。
南区で近かったので、娘はコンプリートであった。
小学2年生の夏休みは工作三昧だったなぁ(苦笑)。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/20の2 かさぶくろオバケ

2014.08.28(02:21) 5196

娘からメッセージが入る。
郷土資料館で「かさぶくろオバケ」の工作をしたようだ。
紙コップに付けたストローから息を吹き込むと傘袋が立ち上がる。
傘袋に描かれたオバケの姿がユーモラスであった。

☆かさぶくろオバケ☆
南区界隈は冠水もなく、道路の通行止めなどもないらしい。

ニュースなどを見ると、安佐北区や安佐南区では、多数の行方不明者がでる土砂災害。
住宅地での土石流は、被害が甚大だよなぁ。
天災だけはいかんとも…。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/16 「木工トンカチ教室」広島市森林公園・林業広場(東区)

2014.08.24(12:30) 5183

今日は「木工トンカチ教室」に参加するため森林公園に向かう。
林業広場は、普段遊ぶ森林公園の上にある広場で、工作用に屋根付き。

まったく森林公園ってダダッ広いよなぁ。
何度も遊びに行っているが未だ全部のエリアを回っていない(苦笑)。

夏休みの終りが近いので、自由研究の宿題代わりに来た親子が多い。
入り口で、木工のキットを選び、説明を受ける。
うちの娘はフォトフレームを選んだ。

切ってあるパーツを最初はサンドペーパーで磨く。
それから、各パーツをトンカチ。
紙や粘土などの工作と違い、娘はおっかなびっくり。
日常生活で金槌や釘を使うことは、少ないからなぁ。

☆フォトフレーム☆
まぁ小学生向けのキットなんで、比較的短時間で完成。
昨日、県立美術館でもらった絵葉書を入れてみる(ワークシートのご褒美)。
(これで学校の自由研究の宿題も終了…笑)

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/15 夏休みカンタン工作「とびだすオバケ」広島市郷土資料館(南区)

2014.08.23(16:55) 5179

昨日の午後、Wさんが、キャンプ場の木製階段で転倒しすねを骨折。
全く動けなかったので、車で病院に運び込んだが、結局手術となった。
で、昨夕、キャンプを1日早く切り上げたのだ。

☆広島市郷土資料館☆
予定が空いてしまったので、今日も郷土資料館に。
まぁ終戦記念日なんで、元陸軍糧秣支廠(=郷土資料館の建物)に来るのも悪くない。
近世広島市は、日清戦争を遂行するために作られた軍事都市といっても過言ではない。
師団が置かれ、被覆、糧秣、兵器の3支廠が置かれていた。

☆れんガール☆
今では、子どもの教育施設に転用されているのだがら平和な時代だ(笑)。
工作の開始時間まで、常設展示室をウロウロ。

☆川船☆
企画展「太田川の歴史」もやっていたので観覧。
小学生の娘には治水の話は、難しかったようだ。

☆昭和の生活☆
娘と一緒に、昔の生活について話をする。
昭和の生活など、平成生まれの娘には、想像が困難だろうが。

時間になったので、工作開始。
今日は「とびだすオバケ」。
材料の用紙を渡された時には戸惑ったが、単純な原理の工作であった。

紙を扇のように折り曲げて、筒から押し出す。
オバケのイラストが飛び出す。
うーん、単純だが、バシャバシャ出し入れするのが楽しい。

☆とびだすオバケ☆
キャンプの中断は残念だったが、代わりの工作教室も楽しいものだな。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/13 夏休みカンタン工作「ぷにょぷにょオバケ」広島市郷土資料館(南区)

2014.08.21(06:18) 5174

夏休みの工作で、ヘビ・ロテしてる郷土資料館。

☆広島市郷土資料館☆
南区の文化施設だが、子供向けイベント多し。
「おばけの夏休み」と題して、お化け屋敷や、いろんなカンタン工作を実施している。

結構、人気があるのか、昨日の午後は、整理券もらえず、今朝、再訪した次第。
娘は、手順通り、淡々と、小麦粉を風船に詰めていく。

ぬぬ太はこーゆー根気のいる単純作業は苦手。
娘の手前、そーも公言しがたく、黙々と作業。

牛乳パックに入った小麦粉が、時々テーブルの上に漏出(とほほ)。
悪戦苦闘しつつ、小麦粉を風船に詰め終えた。
確かにぷにょぷにょして、なんとも不思議な触感。

☆ぷにょぷにょオバケ☆
最後に顔を描いて、ぷにょぷにょオバケ完成!
娘の作った青いオバケのほうが、顔がカワイイ?

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

7/24 風船お化け

2014.07.26(00:08) 5136

母のオペ日程が決まったので、夕方、仕事を早退して病院に行く。
義妹と一緒に、執刀医から説明を受ける。
左足の股関節部分の骨が折れているらしく、半ば人工関節化することになったらしい。
かなり大掛かりな手術なのかも?
それなりのリハビリも必要だろうし。

父の血液検査の結果、明日の退院が延期になった。
どうも循環器以外の病気らしい?
ほかのフロアに転医かな?

帰宅すると、風船お化けがあった。
面白い造形…三つ目の犬?(後で聞いたら猫だった)

☆風船お化け☆
娘が郷土資料館の工作教室で作ったそうだ。
三次市と違って広島市は、夏休みもイベントが多い。
(まぁ政令指定都市なんで、街の規模がデカイ)
娘の夏休みの予定って、学校のプールくらいなのに、案外忙しい夏休みになっている(苦笑)。

夜、実家に行って、弟夫婦らと、生ごみなど片付け。
母が急に入院したので、ここ数日、弟も、ぬぬ太もテンヤワンヤ。

そーいえば弟の住むマンションの駐車パレットが落ちて、後始末が大変だったらしい。
ぬぬ太は追突事故にあったし、両親は入院するし、ここんとこ散々な日々だなぁ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

7/12の3 「木工&折紙」島根県立三瓶自然館

2014.07.18(23:45) 5107

ひさしぶりのサヒメルなんで、イロイロ遊ぶ。

木工の待ち時間に、木のボールプールなど。

本館側は幼児や小学校低学年向けのおもちゃがあり、そこそこ楽しめる。

木工は親子三人でチャレンジ。
樹の枝などを使って、ペンダントトップを作る。

続いて別館で昆虫折紙にもチャレンジ。

てんとう虫、カブトムシなどを作る。

☆てんとう虫☆

☆カブトムシ☆

娘は折り紙が苦手なのか、結構妻に手伝ってもらっていた。

別館の窓枠に「はらぺこあおむし」を発見し、ちょっと楽しい気分。
この絵本も、娘が幼稚園の頃に、よく読んだなぁ。

☆触れる標本☆
触れる標本なども置いてあり、なかなか楽しい。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

2/2 三次中央図書館おたのしみ会「高性能紙飛行機を作ろう!」

2014.02.02(19:50) 4767

先月、図書館のお楽しみ会「正月遊びを楽しもう」に参加した際にもらったチラシ。
2月のおたのしみ会は「高性能紙飛行機を作ろう!」であった。

娘が行きたがったので、申し込んでは見たものの、ぬぬ太はバルサ細工は苦手だ。
小学校の時にバリっとバルサ材割って、工作が完成しなかった。
なんかトラウマっぽい思い出だ(自嘲)。

バルサの切り取りは、手先の器用な妻に任せた。
が、結局、ちょっと割れてしまった。
まぁ、両側型紙を貼り付けるので、大事には至らなかったが。

娘は、チョキチョキ型紙を切っていた。
ずいぶん小学生になって上手くなったものだと感心。
が、妻的には不器用に感じるらしく、娘は叱られていた(苦笑)。

手先が不器用なのは父親似なんだろう…(苦笑)
親が手伝ったりして、娘は悪戦苦闘しつつ、バルサ使った紙飛行機が完成。

もっとも完全に乾かないと、試験飛行はできないらしく、明日に持ち越し。
一晩乾かして、無事飛んでくれるのを期待。

帰路、妻がCCプラザで買い物をする間、娘と天神広場で遊ぶ。
バスケットボールでシュートするのが楽しい。

子供と遊びつつ、仕事の電話が入っていたので、明日の段取りを考える。
田舎の支部を、一人で切り盛りしていると、休日感が薄いよなぁ…。

まぁ、ボヤイてもしかたがない。
もう2月…月日のたつのは早い。

30分ほど娘と遊んだだけで、汗ばむ陽気。
帰って、ちょっと早めにひとっ風呂。
メディカルバブ入れて、プチ贅沢気分でも味わおう。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

12/22 「リース作り(やきもの工房)」ひばの里・備北丘陵公園(庄原市)

2013.12.29(01:22) 4682

さて、3連休中日だが、娘は学校の冬休み2日目。
今日の午前中で、冬休みの宿題はすべて終わらせときたいところ。
眠い目をこすりつつ、娘の勉強を見守る。
まぁ小学生の国語・算数なので、教えるも苦ではないが…。

午後から、遊びに連れていこうと、また丘陵公園に。
昨日に続き、ワンパターンだが、国立公園は、飽きない程度に色々イベントあり。

☆やきもの工房☆
週末はいろんなワークショップをやっている「ひばの里」。
今日は、クリスマスのリース作りを体験した(700円)。
(先月、木の工房でのワークショップに参加できなかったのでラッキー)

グルーガンを使って、娘とぬぬ太でリースを作っていく。
娘が選んだ台は置物タイプなので、作りやすい。
が、ごちゃごちゃしてきたなぁ(苦笑)

手持ち無沙汰だったのか、妻も、追加でリース作りに参加。
壁掛けタイプのオーソドックスなハート型。
宿舎の狭い玄関も、リースが2つもあると、華やかになりそう(笑)。

☆さとやま屋敷☆
最近のお楽しみは、さとやま屋敷での、ぜんざい。
囲炉裏端で食べるのが格別だ。

娘は土間で、けん玉をしている。
来る度に、少しづつは上達しているようだ。

そーいえば、広島に居た時の幼稚園の園長先生が、けん玉好きだったよなぁ。
よく幼稚園行事で腕前を披露されていたのを思い出す。
もう3年も前になるのだなぁ…。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

12/21の3 「スノードーム作り(国兼エントランスセンター)」備北丘陵公園(庄原市)

2013.12.22(13:34) 4680

娘は最近、工作が大好きだ。
広島市の交通科学館や、こども文化科学館では週末ごとに、工作教室やってるんだが…遠い。
今日は甲奴の図書館の「お話会」で、クリスマスカードを作り、大喜び。
で、スマホで、備北丘陵公園のHP見て、「スノードーム」作りを見つけ、行ってみた(笑)

☆スノードーム☆
まぁ市販のキット(1500円)作るだけなのだが…。
木や魚を並べると、インストが瞬間接着剤で着けてくれた。
(小学1年生なので、作業できるところが少ない)
あとは、ドーム部分をボンドでつけて作業終了。
乾いた後、自宅で、蒸留水とスノーパウダーを入れ、蓋をしたら完成!

夕方だったので、ついでにイルミの点燈を見て帰ろうと、エントランスセンターの軽食屋さんに寄った。

☆しょうばらいろチャンポン☆
隣のテーブルで3食も食べられていたので、ぬぬ太も食べてみた期間限定メニュー。
じょうばらいろチャンポン(800円)。
古代米を使った黒い麺が面白い。

瀬戸内遊々日記


工作等
  1. 8/7の3 工作「みんなで遊ぼう!アクア・トト体験ルーム」アクア・トトぎふ(岐阜県各務原市)(08/12)
  2. 7/1の2 「パフェ・サンプル作り体験」森野サンプル広島マリーナホップ店(広島市西区)(08/05)
  3. 10/11 管理棟横テント「木の実のクラフト制作」広島市森林公園(東区)(10/19)
  4. 9/20 提灯絵付け@広島オリニ土曜学校(東区)(09/24)
  5. 9/8 第2層「切り絵(うちわ)」広島城(広島市中区)(09/09)
  6. 8/27 管理センター・デッキ「夏休みクラフト教室」広島市森林公園(東区)(08/29)
  7. 8/22 くるくるキラリン棒(08/28)
  8. 8/20の2 かさぶくろオバケ(08/28)
  9. 8/16 「木工トンカチ教室」広島市森林公園・林業広場(東区)(08/24)
  10. 8/15 夏休みカンタン工作「とびだすオバケ」広島市郷土資料館(南区)(08/23)
  11. 8/13 夏休みカンタン工作「ぷにょぷにょオバケ」広島市郷土資料館(南区)(08/21)
  12. 7/24 風船お化け(07/26)
  13. 7/12の3 「木工&折紙」島根県立三瓶自然館(07/18)
  14. 2/2 三次中央図書館おたのしみ会「高性能紙飛行機を作ろう!」(02/02)
  15. 12/22 「リース作り(やきもの工房)」ひばの里・備北丘陵公園(庄原市)(12/29)
  16. 12/21の3 「スノードーム作り(国兼エントランスセンター)」備北丘陵公園(庄原市)(12/22)