FC2ブログ

タイトル画像

7/17の4 神勝寺温泉「昭和の湯」

2017.08.06(16:14) 6867

レジャープールに疲れ、温泉に直行。

☆コスモスポーツ☆

神勝寺温泉はテーマパーク内に移転しており、昭和の湯と改称されていた。

昭和の旧車を横目に見ながら、遊園地から温泉に入る。

移転して便利になったものだ。

(反面、旧神勝寺温泉の佇まいも好きだったけど)

☆神勝寺温泉☆

中も昭和な内装であった。

露天風呂などで、一日遊んだ疲れを癒やす。

☆スバル360☆

今日で3連休も終わり。

よく遊んだなぁ。



スポンサーサイト




瀬戸内遊々日記


タイトル画像

6/11 養老温泉(尾道市)

2017.07.28(07:51) 6817

ごろごろして、宿舎でゲーマーな休日。

午後からドライブに出かけるも驟雨に遭遇し断念。

☆味平(焼肉定食)☆

帰路、味平に寄り、焼肉定食を食す。

雨は止みそうになく、近くの養老温泉に行くことに。

☆養老温泉☆

昭和レトロな湯治場って感じ。

体がポカポカと温まる。

湯上がりにコーヒー牛乳をグビグビ。

カープの中継を見ながら、休憩室で、ゴロゴロ。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

4/17 天然温泉「うら湯」(尾道市)

2017.06.20(12:38) 6744

仕事帰りに、うら湯に寄って、一汗流す。

旅館の隣にできた日帰り温泉。

HPを見ると、尾道の奥座敷とのキャッチフレーズであった。

駐車場から入口がわかりにくく、初めてだと迷う(笑)。

小さな露天風呂もあり、のどかな田舎の温泉って感じ。

ほけらーっと1日の仕事の疲れを癒やす。

併設の食堂で、風呂上がりに尾道ラーメンを食す。

尾道に引っ越して2週間。

日々がすぎるのは早い。




瀬戸内遊々日記


タイトル画像

4/16 尾道平原温泉「ぽっぽの湯」(尾道市)

2017.06.15(00:48) 6743

メンタルに調子わりー。


夜、尾道市内のスパ錢「ぽっぽの湯」に行く。

なかなか広くて快適。

大きなお風呂に入ると、なにやら癒される。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

1/8の3 多岐いちじく温泉(島根県出雲市)

2017.02.12(01:26) 6606

さて、今日の宿はマリンタラソ出雲。

義父のリハビリ兼ねて、海水プール付のクアハウス。

腰に負担がかかりにくいので、歩く訓練にもなるだろうし。


夜、宿の近くの、多岐いちじく温泉に行く。

義父母は温泉好きである。

☆和楽☆

温泉付属の御食事処で、ついでに夕食。

慌ただしい1日であった。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

12/27 「江戸風呂」(広島県福山市)

2016.12.31(15:45) 6586

日直の振替休日なんで、仙酔島に渡る。

☆仙酔島☆

ときどきデトックスに来る江戸風呂。

病院に行っても糖尿病と胆石以外に悪いところは見つからず。

食事療法等の治療はしているものの、体のダルさは、ずっと抜けない(困)。

まぁ、蒸し風呂で養生しつつ、なんとか日日を過ごすことにしよう。

海藻蒸し風呂に入ると、貸し切りでのんびり。

年末の平日に島の蒸し風呂に来る人もいないか。


次によもぎ蒸し風呂でデトックス。

最後は、柿の葉だと思っていたら、実はびわの葉だった。

あれっ記憶違い。

段々、記憶力もオチてくるのだな?


海水風呂やゆず湯なども楽しみ、のんびり疲れを取る。

今年も慌ただしい1年だった。

豆腐やこんにゃくなどのヘルシーランチを食す。

牡蛎の殻焼きと、サヨリの開きを追加注文。

炭で焼くとおいしいよなぁ…。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

10/13 「江戸風呂」人生が変わる宿ここから(福山市)

2016.11.20(23:19) 6476

最近、仕事中に立ちくらみなど。

ちょっと疲れが溜まっているのだろうか?

まぁ、3月以降、公私に渡って忙しかったからなぁ。

☆弁天島☆

ちょっくら疲れをとりに江戸風呂に向かう。

鞆の浦から渡し船で10分。

☆平成いろは丸☆

瀬戸内海の仙酔島に行き、蒸し風呂でデトックス。

☆江戸風呂☆

海藻、柿の葉、ヨモギの3種類の蒸し風呂や、海水風呂など。

体内の毒素を出してしまう。

☆仙酔島海水浴場☆

隣接する海にジャポーンと浸かったり。

はたまた砂浜歩いてアースしたり。

☆ヘルシーランチ☆

最後に「洗心の間」で、健康食ランチ。

なんか内臓が弱ってるのかなぁ?

よく下痢するし。

☆平成いろは丸☆

舟で鞆の浦に戻る。

☆鞆の浦(魚屋萬蔵宅)☆

いろは丸事件の賠償交渉をした家(魚屋萬蔵宅)なども残っているようだ.

法律家ってのは、今も昔も理屈つけるのが仕事だったのだろう。

まぁ、積荷がなかったとの話もあるので、坂本龍馬が紀州藩を騙した可能性も払拭しがたいけれど。


☆十六味保命酒☆

父への土産に「十六味保命酒」を購入。

元気でいて欲しいものだ。

お肌ぴちぴちなりたい焼☆

仙酔庵で、おからと豆乳を使った「お肌ぴちぴちなりたい焼」を購入。

さて、ぼちぼち帰ろうか。

宿舎の消防の点検に遅れそうだし…(苦笑)。

夜、ファイナルステージ第2戦を見る。

野村から、いつもの継投策につなぎ、快勝!(笑)

今日はいい日だ。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/6の2 下湯原温泉(真庭市)

2016.11.01(01:15) 6383

漁業体験で汗ばんだので、立寄り湯。

☆下湯原温泉☆

近くの下湯原温泉に寄る。

☆露天風呂☆

広い露天風呂に客はぬぬ太一人。

ラッキー!

がしばらくすると黒い雲が。

あちゃー雨だ!


ぼちぼち帰って、オリンピックの開会式の録画を見ねば。

☆冷製パスタ☆

帰りにジョリパスタに寄り、海鮮冷製パスタを食す。

夏は冷やしパスタだよなぁ…。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/1 江戸風呂(福山市)

2016.10.31(23:18) 6376

疲れが溜まっていたので、久しぶりに江戸風呂に出かけた。

福山市まで車で移動し、鞆の浦から観光船で仙酔島に。

☆平成いろは丸☆

蒸し風呂3個のほか、海水ぶろなどがある。

☆江戸風呂☆

海藻、ヨモギ、柿の葉の蒸風呂に順次入って汗を流す。

体に溜まった毒が流れ出すような気分。

最後にヘルシーランチを食す。

たまにはデトックスも必要だなぁ(バテ)。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

5/23の3 ラーバニスト小森の里(岡山県・吉備中央町)

2016.05.28(19:23) 6283

自然観察会で結構、汗ばむ。
プジョー207に、古いハードディスクナビが着いていたので検索。

☆プジョー207☆
近くの小森温泉に向かう。
入り口のラーバニスト小森で立ち寄り湯。

☆ラーバニスト小森☆
汗を流すと気持ちいい。
湯にのんびり浸かり疲れを癒す。
じわーっと体の芯に心地よさが染みて行く。

☆ゆずサイダー☆
風呂上がりにゆずサイダー。
ゴクゴク、旨いよなぁ。

今日は、岡山のパワーズに寄り、スノボ三枚をメンテに出す予定。
ぼちぼち、岡山に向かわなきゃと思う。
が、温泉が心地よすぎたので足が重い。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

4/16の4 直島銭湯「I♥湯」(香川県)

2016.05.05(08:10) 6221

前回の芸術祭では入りそびれた直島銭湯に入る。

☆I♥湯(アイ・ラブ・ユー)☆
大竹信朗のI♥湯(アイ・ラブ・ユー)という銭湯作品。
怪しい昭和な雰囲気が、入り口から漂っている。

中に入ると浴室天井に、秘宝館から持ってきた像…(絶句)
いろいろ面白いアートな銭湯でした。

そーいえば直島スタンダード2の時にも入れなかったので、思い立ってから10年越しだ。
いい思い出になった。

日が暮れると、外観のイメージは、ネオンで一層、怪しさアップ!

☆フラワー☆
風呂あがり、夜風を感じながら港に戻る。
ジョゼ・デ・ギマラインスの地図看板「フラワー」が賑やかしい。

☆直島パヴィリオン☆
漁港越しに、発光する直島パヴォリオンが、美しかった。
たこ焼きを買って、食べつつフェリーを待つ。
なんかお腹減ってきたな。

☆道の駅なおしま☆
待っている道の駅自体も作品らしい。
妹島和世+西島立衛/SANAAの作。
水平のラインが美しい建物だ。

さて夜の海をフェリーがやってきた。
ぼちぼち岡山県に帰ろう。
(直島は、玉野市の沖なのに、なぜか香川県…笑)

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

4/3 宮浜温泉「べにまんさくの湯」(廿日市市)

2016.04.16(22:30) 6198

義父母と一緒に廿日市市の宮浜温泉に出かける。
べにまんさくの湯は初めて。
露天風呂でぼけーっと惚ける。
義父は、最近、体調が良くなったり悪くなったりのようだ。
宮島が対岸に見え、良いロケーション。

風呂上がりに鯛茶漬けを食す。
なんか疲れが溜まっているなぁ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

1/2の2 初湯「くらしきの湯」(倉敷市玉島)

2016.01.02(22:16) 6074

夜、玉島のスパ銭「くらしきの湯」に出かける。
初湯は、なにやら賑やかしい。
車のトランクから温泉トートを降ろし、さてひとっ風呂。

☆C4ピカソ☆
打たせ湯2セット浴び、露天風呂へ。
しばし夜空を見上げる。
岩風呂の側のデッキチェアでごろりと横になる。
夜風がほてった体に心地よい。
サウナとミストサウナを行き来し、ちょっと体を温める。
合間に入る水風呂との落差が心地よい。

☆くらしきの湯☆
風呂あがりにグビグビとコーヒー牛乳。
さぁ1年が始まるのだなぁ…(喜)。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/30 スパシーレ(広島市安芸区)

2015.09.04(07:42) 5862

夏休み最後の日曜日。
夏の疲れが取れず、妻の実家で、遅めの起床(眠)。

☆スパシーレ☆
義父母と一緒に、安芸区のスパ・シーレに行く。
呉道路が開通してから、安芸区も近くなった。
広島湾を橋で越える。

なんちゃってアジアンリゾート風のスパ銭。
岩盤浴やサウナなどがあり、のんびり寛げる。
洞窟風の蒸し風呂や、露天風呂も面白い。
雪が降るクールサウナは、小学生の娘には、えらく楽しかったようだ。
施設内の沖縄料理店でランチ食べつつ、のんびりした日曜日。
あぁ夏も終わりだ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/1の6 「霧の森・交湯~館」(愛媛県四国中央市)

2015.08.04(01:18) 5822

最後に交湯~館に寄る。
名前の通り、道の駅併設の日帰り入浴施設。
川遊びで体が冷え気味だったので、ジャッポン(嬉)。
ちょっとヌルっと系の湯。
サウナやジャグジーもあり、冷えがとれる。

風呂上がりにざるうどん(300円)を食べる。
四国って物価安かったよなぁ…と、高松に住んでいた頃を、ふと思い出す。
さてボチボチ瀬戸内海を越えて、倉敷に帰らねば。

途中、観音寺市の豊浜SAに寄る。
青鬼さんの石像を見ると、香川県に入ったんだなぁと感じる。

海に落ちていく夕日がキレイであった。
今日も1日、よく遊んだなぁ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

7/29の6 亀嵩温泉「玉峰山荘」(島根県・奥出雲町)

2015.07.31(22:37) 5811

さて、今回の家族旅行で、一番期待していた亀嵩温泉「玉峰山荘」。

☆亀嵩温泉「玉峰山荘」☆
2階建てだが、フロア高も十分で、ゆとりのある建物。

入り口でかめきちくんとたまちゃんが迎えてくれます。
ここは「かめだけうさぎはいない」とのキャッチフレーズが笑いを誘います。

特別室を2つ取ったが、いずれも広く、湯野神社の大欅や仁多米を作る田園風景がGOOD。
接客も心地よく、ステキな宿でした。

☆大欅☆
チェックインして、とりあえず一息つくと大浴場へ。
軽く汗を流して予約していたサンドバスへ。
砂と言うよりもBB弾位のセラミックボールに埋められるって感じです。
まぁ、しっかり汗はかきますが。

☆田園風景☆
まさにデトックスって感じ。
再び大浴場に戻って、露天風呂とか打たせ湯とか。
温泉三昧。

夕食の会席料理は、結構、てんこ盛り。
大食ぬぬ太も満腹、満腹。
フォー味のきし麺って感じの「仁多米うどん」が印象に残りました。
ただ娘の好き嫌いの多さに、ちとイライラ(怒)。
まったく困ったもんだ。

夕食後は、酔いと2日分の湯疲れが一気に来てバタンQ。
ラムネ、加田、亀嵩と温泉ハシゴしたので、ちょっとフラフラに(眠)。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

7/28の3 頓原ラムネ銀泉(島根県・飯南町)

2015.07.31(17:32) 5805

義父が以前から気になるといっていた「ラムネ銀泉」。
なんで、今回は宿泊することに。
炭酸ガスの含有量が多いので有名な温泉。
素朴な接客が、すごくいい感じで好感度高し。

湯治場って感じです。
高速道路ができて交通量が減った国道54号線。
去年、テナントが撤収したらしく、食事は外へ。

☆一福☆
近所のそば屋「一福本店」で、割子を食す。
有名なお蕎麦屋さんだが、本店に来るのは久しぶり。
のど越しの良い蕎麦を堪能。

食後、宿で整体をしてもらう。
首も肩も歪んでいるので、矯正してもらうと心地よい。
温泉と整体で、ちょっとリフレッシュ。

義父も、湯が良かったと、そこそこ満足したみたい。
ひなびた感じが、いい温泉でした。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

6/28の2 真賀温泉(岡山県真庭市)

2015.07.07(21:21) 5762

探鳥会の帰りに湯原ICで降り、ちょっと風呂休憩。

立ち寄ったのは有名な湯原温泉ではなく、マニアックな真賀温泉。
IC挟んで逆方向で、立派な看板が立っていた。

が、ディープな雰囲気の入口で、湯治場っぽさ全開(笑)。
リゾートより、こーゆーひなびた感じが好き。

つげ義春のマンガにでてきそうな雰囲気の温泉だ。
浴室は4つあり、男湯、女湯、混浴、家族風呂。
秘湯探訪系TVでは、よくここの幕湯(混浴)が、紹介・放送されている。

☆家族風呂浴室☆
家族風呂は2~3人向けの岩風呂。
湯がつるっとして気持ちいい。
湯上りもポカポカ。

テクテクと湯治場の階段を下りて、駐車場に向かう。
ぼちぼち倉敷に帰ろうか。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

6/13の2 奥津温泉「花美人の里」(岡山県)

2015.06.22(22:51) 5745

自然観察会の帰りに奥津温泉に立ち寄る。
山歩きの後の温泉は、ゴクラク。

☆奥津温泉☆
戦後流行った映画「秋津温泉」のモデルらしい。
(古すぎてよく知らない映画だが、足踏み洗濯のイメージはなんとなく)

なかなかこぎれいな温泉。
「花美人の里」という日帰り入浴施設で、ヒトッ風呂。

☆花美人の里☆
家族風呂が+1500円だったので、そっちにした。
娘がはしゃぐので(笑)。
4人くらいは入れそうな大きな浴槽で、親子3人だと広々。

久しぶりに家族でのんびり温泉を楽しむ。
やっぱ温泉はいいなぁ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

6/1 塩屋天然温泉「ほの湯」チムジルバン汗蒸洞(広島市佐伯区)

2015.06.14(23:39) 5720

娘の誕生日に帰省中。
ぬぬ太の実家にも顔を出す。

☆シトロエンC4ピカソ☆
新しい車は、ぬぬ太の両親にも好評。
(後部座席は3座独立なのだ)
で両親乗せて佐伯区のスパ銭ほの湯に出かけた。
今日はチムジルバン。
両親は岩盤浴は初めてだったので戸惑っていた。
がそこそこ楽しめたようだ。
まぁ一緒に風呂に行けるくらい病状が回復したのはありがたい。
(両親とも去年は入院中で介護が大変だった)

午後から倉敷に戻る。
夕食に近所のうどん店ふるいちに行く。

☆ぶっかけうどん☆
ぶっかけうどんが美味。
ウズラの卵のトッピングが好み♪

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

5/23の3 半兵衛温泉(広島市南区)

2015.06.02(20:43) 5700

アプデの終わったC4ピカソを引き取ったあと、妻の実家に向かう。
208と比べるとデカイよなぁC4ピカソ。
のたっとした乗り味は、結構好み。
Citroënらしい。

☆半兵衛庭園☆
で、妻の実家の近所の半兵衛温泉に行く。
露天風呂やミストサウナで疲れを癒す。
やっぱ週末は風呂だなぁ。

☆ねばねば定食☆
併設のレストランで夕食。

娘はおじいちゃんの膝の上でゴキゲンであった。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

5/10の2 「蔵のゆ」(倉敷市)

2015.05.31(00:55) 5682


☆クロスゴルフ☆
お気に入りだった車クロスゴルフと過ごせるのもあとしばらく。
ルーフキャリアにつけた大型のスーリーのアルミラックがお気に入り。
ダッシュボードもアルカンターラ貼って、結構、自分好みにしていた。

☆蔵のゆ☆
夕方、市内のスパ銭「蔵のゆ」までドライブ。
宿舎の風呂はめちゃ狭いので、いまいち疲れがとれない。
(まぁ昭和の規格だしなぁ…とほほ)
ひさしぶりに手足をゆっくり伸ばして入浴…極楽極楽。
サウナで、ほけらーっとする。
露天風呂が狭いのがイマイチ。
風呂上がりのコーヒー牛乳は銭湯の定番(笑)。
娘と一緒にゴクゴク。

☆テキサスステーキ☆
少し遠回りして、イーオンモール倉敷に寄って帰る。
フードコートのテキサスステーキで、お肉をガツガツ。
車の売却が決まって、ガックリ泣き顔な娘に、夕食をガッツリ食べさせる。
人間食事ががっつり食べれれば、だいたい悲しいことは乗り切れるのだ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

2/5 「塩サウナ」半兵衛温泉(広島市南区)

2015.02.16(19:23) 5532

今週いっぱい休む予定だったが、熱が下がったので6日ぶりに出勤。
当たり前だが、仕事が溜まっている。
とはいえ宿舎に篭っているよりゃ、仕事してるほうがマシ(苦笑)。

仕事帰りに「天下一品」で、よくばりセットを食す。
少し食欲が戻ってきたのか、唐揚げ、チャーハン、餃子、ラーメンなどガッツリ!
(倦怠感は抜けきっておらず、もう少し休むべきだったかも?)

ついでに近くのスパ銭「半兵衛温泉」に寄る。
デカイ風呂は気持ちいい。
宿舎の極小ユニットバスじゃ、どーも疲れが取れない。
露天風呂でほけらーっとする。

塩サウナで一汗。
なんか体にたまった倦怠感が少しは抜けていく。
もうインフルエンザはコリゴリだ。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

9/14の2 むいかいち温泉「ゆ・ら・ら」(島根県吉賀町)

2014.09.14(23:25) 5245

娘が川遊びして身体を冷やしてしまったので、風呂に入って帰ることに。
山口県から、島根県側の六日市に出て、「ゆ・ら・ら」に寄った。

☆むいかいち温泉「ゆ・ら・ら」☆
宿泊施設やプール、道の駅なども併設されており、デカイ!

露天風呂やミストサウナでのんびりキャンプの汗を流した。
ひとつだけ、やや冷たい風呂があったが、源泉掛け流しらしい。
加熱してないのか、のんびり浸かれた。

風呂あがりに併設のレストランで夕食。
定食がまぁまぁ美味。
ごはんが美味しかったのが印象に残った(田舎の米は美味しい)。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/18の6 新居浜温泉パナス(愛媛県)

2014.08.27(19:26) 5192

帰路、バリ風のスパ銭「新居浜温泉パナス」で、ひとっ風呂。

うーん面白すぎる風呂だ…。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/16の3 湯来温泉「湯来ロッジ」(佐伯区)

2014.08.27(10:18) 5185

夕方、父を連れ湯来温泉に出掛けた。
途中スコールのような豪雨で閉口。
最近の異常気象はめちゃくちゃだ。
湯来ロッジは改装されていて露天風呂などきれい!?
雨も止み、のんびり山水画のように煙った風景を楽しんだ。
帰路、小麦屋に寄り、かまたまうどんを食す。なんかほっこりした気分。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/29の5 塩ケ平温泉「まめなかセンター」(島根県雲南市)

2014.04.01(22:39) 4858

高速道路に乗る前にひとっ風呂。
塩ケ平温泉「まめなかセンター」に行ってみた。

☆まめなかセンター☆
地域のスポーツ施設のようだが、湯がスゴイ。
黄金色と呼ばれているが、にごり湯で強烈。
しかも源泉掛け流し。
いやぁ、体中が再構成されるような感じ。

☆スペシャルうどん☆
風呂あがりは、次の高野ICで、うどんを食す。
ぜんぶ乗っけのスペシャルうどんに、高野ハバネロ…激辛。
うーん温まる。

☆塩むすび☆
ここでのイチオシ塩むすび。
ごはんが、粒だっててメチャうまい。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

9/22の2 天然温泉「ふかわの湯」(安佐北区)

2013.09.23(09:42) 4475

森林公園の遊具でしばし娘を遊ばせ、時間調整。
スパイダーネットにも、上手に登るようになったなぁ。
さすが1年生。

ぼちぼち、妻を迎えに下山口に行くかなぁ。

☆細葉海蘭(ホソバウンラン)☆
第2駐車場に向かう階段側に、黄色い花が群生。
ホソバウンランであった。
小さいがキレイな花だなぁ。

JR中深川駅側で、妻を拾い「ふかわの湯」に立ち寄る。
まぁまぁのスパ銭。
打たせ湯と水風呂を繰り返し、ちょっと気持ちいい。
旧三次市内にはスパ銭無いからなぁ…。
田舎暮らしは、ちょっと不便だ。

ドライブがてら地道(県道37号)を走って、三次に戻る。
原付きで、よくツーリングしたな…若いころ、この道を(懐)。
バイク友達らで、なし狩りに行って、道に迷ったのは、もう四半世紀も前だ…。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/14の7 佐白温泉「長者の湯」

2013.08.17(10:43) 4398

博物館の向かいに新しく出来た佐白温泉に立ち寄る。
「長者の湯」と看板が上がっていた。
八岐大蛇伝説のアシナヅチ・テナヅチの屋敷があったとの伝承にちなんだ名のようだ。

神話の里らしく、休憩室の名前も足名椎や手名椎となっていた(笑)。
かけ流しで、つるっとした湯もよく、なかなか疲れがいやされた。

そのうち、この辺りの、オロチ伝承地も巡ってみたいものだ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

5/19の2 神楽門前湯治村(安芸高田市)

2013.05.19(21:51) 4179

最近娘は、なんでも嫌と、ちょっと反抗的。
今日も、美術館のあと、プラネタリウムか健康科学館に行こうとしたが「行かなーい」を連発。
まぁ、広島での用事は済んだので、サクッと帰ることにした。

中国自動車道を走行中、ふと風呂に入りたくなり、高田ICで高速道路を降りた。
「たかみや湯の森」は行ったことがあるので、今回は「神楽門前湯治村」に立ち寄ることに。
ここも昭和のテーマパークっぽい作りだ。

娘は「風船釣り」「駄菓子屋」「たこ焼き」など、縁日っぽい遊びを楽しんでいた。
ただ観光地価格なんで、駄菓子1袋270円など、小学生には、いささか割高。

昼食に、餅入りうどん(650円)を食す。
結構、美味美味。

お風呂も、露天や打せ湯などもあり、悪くはない。
ミストサウナのみで、フツーのサウナがなかったのが、ちと残念だが。

瀬戸内遊々日記


温泉
  1. 7/17の4 神勝寺温泉「昭和の湯」(08/06)
  2. 6/11 養老温泉(尾道市)(07/28)
  3. 4/17 天然温泉「うら湯」(尾道市)(06/20)
  4. 4/16 尾道平原温泉「ぽっぽの湯」(尾道市)(06/15)
  5. 1/8の3 多岐いちじく温泉(島根県出雲市)(02/12)
  6. 12/27 「江戸風呂」(広島県福山市)(12/31)
  7. 10/13 「江戸風呂」人生が変わる宿ここから(福山市)(11/20)
  8. 8/6の2 下湯原温泉(真庭市)(11/01)
  9. 8/1 江戸風呂(福山市)(10/31)
  10. 5/23の3 ラーバニスト小森の里(岡山県・吉備中央町)(05/28)
  11. 4/16の4 直島銭湯「I♥湯」(香川県)(05/05)
  12. 4/3 宮浜温泉「べにまんさくの湯」(廿日市市)(04/16)
  13. 1/2の2 初湯「くらしきの湯」(倉敷市玉島)(01/02)
  14. 8/30 スパシーレ(広島市安芸区)(09/04)
  15. 8/1の6 「霧の森・交湯~館」(愛媛県四国中央市)(08/04)
  16. 7/29の6 亀嵩温泉「玉峰山荘」(島根県・奥出雲町)(07/31)
  17. 7/28の3 頓原ラムネ銀泉(島根県・飯南町)(07/31)
  18. 6/28の2 真賀温泉(岡山県真庭市)(07/07)
  19. 6/13の2 奥津温泉「花美人の里」(岡山県)(06/22)
  20. 6/1 塩屋天然温泉「ほの湯」チムジルバン汗蒸洞(広島市佐伯区)(06/14)
  21. 5/23の3 半兵衛温泉(広島市南区)(06/02)
  22. 5/10の2 「蔵のゆ」(倉敷市)(05/31)
  23. 2/5 「塩サウナ」半兵衛温泉(広島市南区)(02/16)
  24. 9/14の2 むいかいち温泉「ゆ・ら・ら」(島根県吉賀町)(09/14)
  25. 8/18の6 新居浜温泉パナス(愛媛県)(08/27)
  26. 8/16の3 湯来温泉「湯来ロッジ」(佐伯区)(08/27)
  27. 3/29の5 塩ケ平温泉「まめなかセンター」(島根県雲南市)(04/01)
  28. 9/22の2 天然温泉「ふかわの湯」(安佐北区)(09/23)
  29. 8/14の7 佐白温泉「長者の湯」(08/17)
  30. 5/19の2 神楽門前湯治村(安芸高田市)(05/19)
次のページ
次のページ