FC2ブログ

タイトル画像

7/20 今週読んだ絵本(2冊)

2017.08.06(19:16) 6872

図書館で借りてきた大判の絵本「世界冒険アトラス」。

ゴロゴロしながら、娘と一緒に見る。

色んな国の祭りや風俗が描かれていて興味深い。

ロシアの絵入りの地下鉄が特に印象に残った。

一緒に借りた建築本。

先日行ったのパターゴルフ場に設置されていたミニチュアも取り上げられていた。

WiiFitに出てくる世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」もあり、娘が見つけて喜んでいた。


スポンサーサイト




瀬戸内遊々日記


タイトル画像

11/2 今週読んだ絵本(2冊)

2016.12.01(22:40) 6512

久しぶりに娘と一緒に絵本を読む。
小学校低学年の頃は、一緒にハンモックで本をよく読んでいた。
最近は、一人でも本を読むようになったからなぁ。
嬉しいような淋しいような。
昔咄きりがみ桃太郎 
安野光雅の絵本展に行ったので、図書館で借りてみた。
大人も子供も楽しめる絵本。
桃太郎は、語りが面白い。
おおきなもののすきなおうさま
「おおきなものがすきなおおさま」も、誇張された部分が面白い。
大きいって案外ムダなのだが…。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

2/10 「宇宙の迷路」香川元太郎

2015.02.16(23:54) 5535

妻が絵本を買ってきたのでパラパラ。
本は増えると引っ越しが大変。
だが、子供の絵本は仕方ない(笑)。

宇宙の迷路宇宙の迷路
(2011/07/16)
香川 元太郎

商品詳細を見る
「まわれ太陽系」を口ずさみながら、月や土星のリングなどの迷路を楽しむ。
広島市に引っ越してから星空とは縁遠くなったなぁ…。
娘は年齢の割には宇宙に興味を持っているように思う。
(プラネタリウムが好きなせいかもしれないが)

ふとアプリ88星座図鑑を立ち上げると、今日は南の空に「はと座」が見頃と出ていた。
はと座って聞いたことがないのだが、新しい星座のようだ。
たまには星空でもゆっくり見たいものだ。
(まぁその前に風邪を治さんとなぁ…)

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

1/29 「続時の迷路」香川元太郎

2015.01.31(14:52) 5511

37.5度だったのでただの風邪かと思っていたら病院に行くと娘はA型のインフルエンザ。
引き続き学校はお休み。
タフミル飲んでるらしく、妻が目が離せないとボヤいていた。

続・時の迷路続・時の迷路
(2009/03/07)
香川 元太郎

商品詳細を見る

家でおとなしくさせておくのに「続・時の迷路」を購入。
これやって家でおとなしくしといてくれればいいけれど。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

12/16 「時の迷路」香川元太郎

2014.12.21(00:51) 5441

久しぶりに娘が迷路の絵本を買ったので一緒に遊ぶ。
時の石を探すのだ。

時の迷路―恐竜時代から江戸時代まで時の迷路―恐竜時代から江戸時代まで
(2005/05/24)
香川 元太郎

商品詳細を見る
単に迷路だけでなく、クイズや隠し絵もあり楽しい。
恐竜の時代や、縄文、弥生、平安、戦国など、各歴史が舞台の迷路は、興味ふかい。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

6/9の3 週末読んだ絵本(5冊)

2014.06.11(12:35) 5027

夕方、テクテク歩いて南区図書館に行った。
偶には娘と、読書タイム。

村上祥子の食べ力えほん : はじめての食育の「さかな」「にく」「やさい」を、娘と一緒に読んだ。
さかな
にく
やさい
ベランダのハンモックで、ゴロゴロ。
「食べる」ということの意味を、子供に教えるのって案外難しい。
アニメ「銀の匙」の受け売りっぽい話で、お茶を濁す。

メイシーちゃんどこいくの?

メイシーちゃんなにしてるの?
ルーシー・カズンズの絵本を2冊読む。
メイシーちゃんのすることや、行き場所を尋ねる絵本。
単純な問答が楽しい。
会話って、こーして始まるんだなぁ。




瀬戸内遊々日記


タイトル画像

4/26の3 週末読んだ絵本(3冊)

2014.04.27(21:16) 4930

図書館で借りてきた絵本2冊。
クッションでゴロゴロしつつ、娘と一緒に読む。

ふしぎなナイフ(こどものとも絵本)ふしぎなナイフ(こどものとも絵本)
(1997/02/05)
中村 牧江、林 健造 他

商品詳細を見る
ナイフが伸びたり縮んだり、解けたり。
最後は膨らんで割れてします。
ありえないことが、ページを捲るたびに起こって楽しい。

まいごのねこざかなまいごのねこざかな
(2006/06)
わたなべ ゆういち

商品詳細を見る
くじらのお腹に飲み込まれて、真っ暗。
「ねこ」と「さかな」は逸れてしまい、パートナーを探すお話。
たこやペンギンなど、いろんな動物が出てきて、楽しい。
最後に「さかな」と再開し、潮吹きで、くじらの外へ。
めでたしめでたしであった。
娘は幼稚園のころから、「ねこざかな」の大ファンであった。

郷土資料館の図書コーナーで、一緒に読んだ本。

たなばたものがたり (行事の由来えほん)たなばたものがたり (行事の由来えほん)
(2001/05)
舟崎 克彦

商品詳細を見る
幼稚園の頃、読んだ本らしい。
一緒に七夕の由来を読んでみた。
娘的には、銀河とかアルタイル、ベガなどといった星のエピソードと思っているようだ。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

4/20の3 今週読んだ絵本(3冊)

2014.04.22(21:22) 4914

小学校2年生だが、絵本を読んでいる娘。
まったく読書はスローペースだ(笑)。
今週は、3冊、一緒に読んだ。
ニトリのジャンボクッションの上でゴロゴロ(笑)。

みどりさんのパンやさん (PHPにこにこえほん)みどりさんのパンやさん (PHPにこにこえほん)
(2013/02/15)
おおい じゅんこ

商品詳細を見る

いろんな動物向けのパンが出てきて楽しい。
最後はおばけのパンまで焼くみどりさん。
パンは人を幸せにするよなぁ(笑)。
ちょっと県北を思い出し「麦麦」のパンが食べたくなった。

さわってごらん ふしぎなふしぎなまほうの木さわってごらん ふしぎなふしぎなまほうの木
(2014/02/21)
クリスティー マシソン

商品詳細を見る
絵に描かれた樹の枝を触ったり、蕾を触ったり。
どんどん木が変わっていく。
新緑、紅葉、開花、結実、落葉など、移ろいが楽しい。

まくらのせんにん そこのあなたの巻まくらのせんにん そこのあなたの巻
(2010/01/25)
かがくい ひろし

商品詳細を見る
これも、途中で本をひっくり返す動作のいる絵本。
逆さにして、話が繋がっていく。
読者に行動を起こさせるという意味では、参加型の絵本?
首などが抜けなくなった、いろんな動物が滑稽に表現されている。
最後は、天地がひっくり返って、首なども抜け、めでたしめでたし。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

2/16 週末読んだ絵本(4冊)

2014.02.16(17:14) 4790


しきしきむらのはる (しきしきむらのはる・なつ・あき・ふゆ)しきしきむらのはる (しきしきむらのはる・なつ・あき・ふゆ)
(2005/04/26)
木坂 涼

商品詳細を見る


しきしきむらのあき (しきしきむらのはる・なつ・あき・ふゆ)しきしきむらのあき (しきしきむらのはる・なつ・あき・ふゆ)
(2005/10/05)
木坂 涼

商品詳細を見る


しきしきむらのなつ (しきしきむらのはる・なつ・あき・ふゆ)しきしきむらのなつ (しきしきむらのはる・なつ・あき・ふゆ)
(2005/04/26)
木坂 涼

商品詳細を見る


しきしきむらのふゆ (しきしきむらのはる・なつ・あき・ふゆ)しきしきむらのふゆ (しきしきむらのはる・なつ・あき・ふゆ)
(2005/10/05)
木坂 涼

商品詳細を見る

しきしきむらの春夏秋冬を描いた本。
四季の匂いなどが、季節ごとに表わされていて楽しい。
季節の巡りの豊かさを、楽しめる絵本でした。
また韻を踏んだ文章や、オノマトペも沢山使われており、音読が楽しい。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

1/5 今週読んだ絵本(4冊)

2014.01.06(01:14) 4720


とうふこぞう (せなけいこ・おばけえほん)とうふこぞう (せなけいこ・おばけえほん)
(2000/06)
せな けいこ

商品詳細を見る

はらぺこゆうれい (せなけいこ・おばけえほん)はらぺこゆうれい (せなけいこ・おばけえほん)
(1999/06)
せな けいこ

商品詳細を見る

ばけねこになりたい (せなけいこ・おばけえほん)ばけねこになりたい (せなけいこ・おばけえほん)
(2001/07)
せな けいこ

商品詳細を見る
せなけいこの「おばけえほん」シリーズ3冊。
図書館のイベントで「おばけ絵本」題材にした双六があるようだ。
で、娘は予習がてら読んだみたい。
ちょっとユーモラスで、一緒に読んで、吹き出した(笑)。

まあちゃんのまほう(こどものとも絵本)まあちゃんのまほう(こどものとも絵本)
(2003/04/10)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る
お母さんが、一緒につまみ食いなどしてくれた。
と、思いきや、お母さんに化けたたぬきでしたというお話。
本当のお母さんにいたずらを叱られるオチが楽しい!

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

12/21 お話会(へびくんのおさんぽ)ジミー・カーターシビックセンター(三次市甲奴)

2013.12.22(13:30) 4678

今日から、娘は冬休み。
午前中、宿題のプリントを全部終らせ、一仕事。
午後から甲奴の図書館に行き、久しぶりにお話会。

☆ジミー・カーター・シビックセンター☆

サンタさんのいたずらっこリストサンタさんのいたずらっこリスト
(2003/11)
ローレンス デイヴィッド

商品詳細を見る
最初はクリスマスのお話。
サンタさんが,良い子といたずらっ子のリストを作っているというエピソードが面白い。
最後はみんな良い子リストに載ってハッピーエンドなんだけど(笑)

ぺんぎんのたまごにいちゃん (ひまわりえほんシリーズ)ぺんぎんのたまごにいちゃん (ひまわりえほんシリーズ)
(2011/06)
あきやま ただし

商品詳細を見る
2冊めは寒い季節のせーか、ペンギンのお話。
あまえんぼうのたまごにいちゃんが、お母さんのピンチに大活躍!
卵の殻が割れ、成長する日が、誰にでも来るんだよなぁ(笑)。
ちなみに娘の話ではシリーズ物らしい。

ちくわのわーさんちくわのわーさん
(2011/10)
岡田 よしたか

商品詳細を見る
次は、変な絵の「ちくわのわーさん」。
話はほのぼのなのに、シュールな絵柄です。

くろずみ小太郎旅日記〈その2〉盗賊あぶのぶんべえ退治の巻 (おはなし広場)くろずみ小太郎旅日記〈その2〉盗賊あぶのぶんべえ退治の巻 (おはなし広場)
(1997/02)
飯野 和好

商品詳細を見る
先日作者が、三次市に来たらしい。
で、4冊目はくろずみ小太郎旅日記。
シリーズの2冊めらしく、先月のお話会の続きみたい?

もちづきくんもちづきくん
(2005/12/01)
中川 ひろたか

商品詳細を見る
最後はお正月のお話で「もちづきくん」。
しかけ絵本は楽しい!

お話会の後は、クリスマスツリーカードの工作。
雪で参加者が乏しかったので、付き添いの大人も参加。
長いツリーの絵に色を塗り、シールなどでデコりました(笑)。
童心に帰り、楽しいひと時。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

9/21の2 お話会9月「へびくんのおさんぽ」ジミー・カーターシビックセンター(三次市甲奴町)

2013.09.22(23:01) 4472

久しぶりに甲奴の図書館のお話会「へびくんのおさんぽ」に娘を連れて行った。
1年生に成ったので、自分で本を読んでほしいものだが、まだ読んでもらうのが好きなのだろう?
フツーの本より、娘は絵本の方が好きなようだ(笑)

おばあちゃんのおはぎ (クローバーえほんシリーズ)おばあちゃんのおはぎ (クローバーえほんシリーズ)
(2011/09/15)
野村たかあき

商品詳細を見る
おはぎと、ぼたもちの名前の由来が出てきて、興味深かった。
娘はあんこが苦手なんで、ちょっとおもしろくなさそうに聞いていた(苦笑)。

ばななせんせいばななせんせい
(2013/04)
得田 之久

商品詳細を見る
ばななせんせいが、いろんな遊具に成って遊んでくれるというお話。
みんなで一緒に遊ぼうとの教訓も含まれるが、単純に楽しいお話。

ふうせんくまくん (新しいえほん)ふうせんくまくん (新しいえほん)
(2000/04)
あきやま ただし

商品詳細を見る
喜怒哀楽に合わせくまくんが膨らむお話。
ばかばかしいが、娘は一番面白かったと言っていた。
子供には、面白いんだろうなぁ。

つみきのいえつみきのいえ
(2008/10)
平田 研也

商品詳細を見る
老人が海面下に沈んでしまった家々を辿ることで、自分の記憶の深層を辿るお話。
人生いろいろ、それでも生きていこうとする前向きさ。
すごくいいお話だったが、娘は理解できなかったのかキョトン?
まぁ1年生には難しすぎるかなぁ?

などの絵本や小劇など、今月も楽しいお話会であった。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/4の2 今週読んだ絵本(3冊)

2013.08.06(09:58) 4371

今日は、川でカエルをを捕まえたので、娘と一緒に「999ひきのきょうだい」を読む。
図書館にリクエストして借りたのだが、家で読むにはビッグ絵本はキビシイ。
(日本の住宅事情にはあわんよなぁ…宿舎が狭いだけかもしれないが)

999ひきのきょうだい (大きな大きな絵本)999ひきのきょうだい (大きな大きな絵本)
(2005/05)
木村 研

商品詳細を見る
村上康成のユーモラスな絵が楽しい。
遅れてきた大きなおにいちゃんへの他の兄弟に関わり方が温かい。

999ひきのきょうだいのおひっこし999ひきのきょうだいのおひっこし
(2004/03/01)
木村 研

商品詳細を見る

同じシリーズのお引越しも読む。
カエルのお引越しは楽しそうだ。
今も勤務地もはや2年…次の3月は、ぬぬ太もお引越しかな?
娘に読み聞かせながら、我が身を重ねてみた(笑)。

ありのごちそう (新日本動物植物えほん 3)ありのごちそう (新日本動物植物えほん 3)
(1979/01)
高家 博成

商品詳細を見る

昔の理科の教科書っぽい絵本であった。
ぬぬ太は幼稚園の頃、図鑑が大好きだった。
娘も、多少は、興味を持ち始めたのかな?
昆虫などの身近な自然に。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

6/15の2 お話会「へびくんのおさんぽ」甲奴図書館(三次市甲奴)

2013.06.18(12:57) 4247

午後から、甲奴図書館に、絵本のお話会「へびくんのおさんぽ」に娘を連れて行った。
父の日が近いせいか、お父さん関連本が、ちらほら。

パパのしごとはわるものです (えほんのぼうけん27)パパのしごとはわるものです (えほんのぼうけん27)
(2011/04/23)
板橋 雅弘

商品詳細を見る
お父さんの仕事は、悪役プロレスラー「ゴキブリマスク」ってお話し。
お父さんは、一生懸命、みんなが喜ぶために悪役をやっていたってオチ。
小学校低学年には、難しかったかな。
このお話中、妻が、ぬぬ太を見ながら笑いをこらえていた。
えーえーぬぬ太の仕事も、ある意味、悪役ですよ(自嘲)。

パパだいすきパパだいすき
(2007/03)
セバスチャン ブラウン

商品詳細を見る
ぼーっとして聞いていたので、タイトルの記憶が曖昧だが、たぶんこの本。
足の裏こちょこちょだけ、印象に残った。
ぬぬ太も娘の足の裏、こちょこちょして、娘に怒られます。
せんたくばさみがあつまって
「せんたくばさみがあつまって」
(かがくのとも 2011年8月号、さとうゆみか作、ピータールービン撮影)
洗濯バサミが、とうとう龍になって飛んでいくという、とっぴなお話し。
韻を踏んだような文体が、なんともキャッチー。
美しい写真と相まって、印象に残る本。

その他、英語の本の読み聞かせなどもあり、今月も、楽しいおはなし会でした。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/16 お話会「へびくんのおさんぽ」ジミー・カーターシビックセンター(三次市甲奴町)

2013.03.18(18:56) 4035

午前中、娘を散髪に連れて行く。
マッシュルームカットがお気にいりのようだ。
つくるの森のきのこちゃんに、ちょっと似ている(笑)

☆あみん☆
甲奴の「あみん」で昼食。
ギャラリーで、甲奴の冬景色を集めた写真展をやっていた。
冬の景色なのに、心象的には温かい風景であった。

暖炉が燃えていて、良い感じのお店。
ステーキセットは、美味しいのだが、ちと量が少なめが、おしい。

昼食後、ちょっと公園を散歩した後、隣のジミー・カーターシビックセンターに行く。
今日のお話会は、ちょっと子供が少ない。

絵本は、なかなか楽しい。

おならローリー (絵本単品)おならローリー (絵本単品)
(2011/01/12)
こぐれけいすけ

商品詳細を見る

いろいろな動物のおならを集めて回るタンクローリーのお話し。
最後におならの圧力で、ぶぶぶぶぶ…と飛んでいくのは、お約束?

なーんだなんだ (あかちゃんの絵本)なーんだなんだ (あかちゃんの絵本)
(2004/10)
カズコ・G. ストーン

商品詳細を見る

うちの娘は瞬間的に答えがわかったようだ。
(そりゃ退屈だろう…)
が、そのあとの、重箱のぼたもちの話は、何が面白いのかの理解に、時間がかかったようだが…(苦笑)

Little GorillaLittle Gorilla
(2009/10/19)
Ruth Bornstein

商品詳細を見る

幼児のお話会では珍しく英語の本。
まぁ内容は超簡単だが、英語の学習経験に乏しい子供らの理解の程度は???
うちの娘はキョトンとしていた。
ちなみに読んでいた方の発音はクリアで聞き取りやすかった。
読み手は、英語慣れした方だなぁ。

おじいさんのしごと (講談社の創作絵本)おじいさんのしごと (講談社の創作絵本)
(2013/01/18)
山西 ゲンイチ

商品詳細を見る

ネコの天国に間違えて行ったおじいさんが、そこで仕事をするお話。
「ちょびひげ屋」とは、また奇天烈な発想。
楽しい絵本でした。

お話や、絵本の読み聞かせなど、楽しい時間でした。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

2/17の2 三次市立図書館(中央館)「お話会」

2013.02.27(20:56) 3993

朝はマックに行ったので、昼はモス(自爆)

☆マスタードチキンバーガー根菜サラダ&黒酢ソース仕立て☆
期間限定のマスタードチキンバーガーが地味に美味であった。
娘はオニオンリング追加で食べていた…玉ねぎのフライばっか、そんなに美味いのだろうか?

午後から、三次中央図書館(中央館)の「お話会」に出かけた。
先日、図書館で娘が絵本を借りた際に、司書さんからチラシをもらったのだ。

☆お話会☆
2階の和室?で、絵本の読み聞かせや、紙芝居があった。

ぴょーん (はじめてのぼうけん (1))ぴょーん (はじめてのぼうけん (1))
(2000/06/01)
まつおか たつひで

商品詳細を見る

いろんな動物が飛び上がる絵本。
「ぴょーん」という擬音が楽しい。

おやゆびさん (たんぽぽえほんシリーズ)おやゆびさん (たんぽぽえほんシリーズ)
(2012/05)
風木 一人

商品詳細を見る

親指さんは離れているけど、どの指とも引っ付けるという発想が面白い。
思わず、小指と人差し指がひっつくか、中指と薬指がひっつくかなどと、いろいろ試してしまいました。
人と違った役割ってことを、考えさせられる絵本。

最後に「ぼんぼらみん」だったのは、ひな祭り前だったから?
昨日の甲奴のお話会に続いて、娘のお気にいり絵本で締めくくられ、娘は楽しそうであった。

夕方、妻を迎えに、七塚原SAに行った。
妻は岡山県北にスノーシュートレッキングのツアーに行っていたのだ。

サービスエリアのポケットパークで、ツアーの車を待つ。
娘は遊具で、たんたんと遊んでいる。

枯葉を集めては積み上げているが、全く不可解?
肉まん食べつつ、しばし妻の帰りを待つ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

2/16 おはなし会「へびくんのおさんぽ」(ジミー・カーターシビックセンター)

2013.02.17(22:20) 3990

先月、プラネタリウム帰りに参加した甲奴のお話会。
娘が行きたがったので、出かけてみた。

☆おはなし会「へびくんのお散歩」☆
最近は、TVやゲームより、本に興味が出てきたのかな?
家でも、絵本を読んでくれと、少々、うるさい(苦笑)。

ふくはうちおにもうち (えほんのマーチ (10))ふくはうちおにもうち (えほんのマーチ (10))
(2004/01)
内田 麟太郎

商品詳細を見る
節分の絵本。
鬼に釣られて福の神もやってきて踊りだす。
素朴さが、いいなぁ…このお話。

いたいよいたいよ (絵本・いつでもいっしょ)いたいよいたいよ (絵本・いつでもいっしょ)
(2009/04)
まつおか たつひで

商品詳細を見る
だんごむしが「痛いよ」と泣くのは、大人的には驚き(笑)。
いろんな動物がくりかえし、石につまずいては泣く絵本。
単純な筋なんで、子供は楽しいのかも?

やまねのネンネやまねのネンネ
(2002/02)
どい かや

商品詳細を見る
親の方が眠くなった話。
リズミカルな「やまねのネンネ」の繰り返しが、娘にはよほど面白かったようだ。
あとで感想聞いて、ビックリ(お父さんは眠かったのだ…)
…翌日、図書館で、娘はこの本を借りていた。

ぼんぼらみん (キラキラえほん)ぼんぼらみん (キラキラえほん)
(2009/02/07)
藤川智子

商品詳細を見る
ぼんぼり囲って「ぼんぼらみんみん」とお雛様たちが踊るのが楽しい。
穢れを祓うって、日本の古来の感覚が、さりげに絵本になってて、スゴイ!

などの5~6冊の絵本の読み聞かせでした。
前回のように、カードゲームはなかったので、ちょっと娘は残念げ。

最後に、お土産に、変わった「あられ」っぽいお菓子をもらっていました。
気になって、調べてみると、ひなあられではなく「ほとぎ」という県北のお菓子のようです。
柔い「おこし」って感じ。
こーゆー伝統食っぽいお土産は、すごく嬉しいです(親的には…)



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

2/13 最近読んだ絵本(9冊)

2013.02.17(13:40) 3986

しばらく絵本に興味が途絶えていたが、娘は、最近、また絵本を読み始めた。
(まぁ、読んで欲しいと言ってくるの半分だが…)
最近読んだ絵本9冊。

もぐもぐとんねるもぐもぐとんねる
(2005/02)
しらたに ゆきこ

商品詳細を見る
もぐらの男の子が穴を掘って、ペンギンの国やキリンの国にまで行っちゃうお話し。
地球を突き抜けちゃう「もぐら」ってなに?(笑)

ゆきのひのころわん (チャイルドブックアップル傑作選)ゆきのひのころわん (チャイルドブックアップル傑作選)
(2006/02/01)
間所 ひさこ

商品詳細を見る
娘のお気にいり「ころわん」シリーズの1冊。
女の子が落とした手袋を、ころわんが届ける、ほのぼのしたお話。

にじいろのさかな しましまをたすける! (世界の絵本)にじいろのさかな しましまをたすける! (世界の絵本)
(1997/10/15)
マーカス・フィスター

商品詳細を見る
「にじいろのさかな」の続編。
キラキラしたウロコがキレイな絵本。

いもほりやま (えほんのぼうけん5) (えほんのぼうけん 5)いもほりやま (えほんのぼうけん5) (えほんのぼうけん 5)
(2009/10/19)
山岡みね

商品詳細を見る
いものつるをたどって、山奥まで行く過程が楽しい。
たくさん芋がほれて、ハッピーエンド。

おたんじょうびのケーキちゃん (みつばちえほんシリーズ)おたんじょうびのケーキちゃん (みつばちえほんシリーズ)
(2011/03/16)
もとしたいづみ

商品詳細を見る
ケーキちゃんが、デコレートされつつ、お誕生日会に出席するお話。

まじかるきのこさん (こどもプレス)まじかるきのこさん (こどもプレス)
(2011/01/29)
本 秀康

商品詳細を見る
いろんなきのこを食べて、次々変身する「きのこさん」が楽しい。

アンパンマンとそらとぶうめのみ (アンパンマンのおはなしわくわく)アンパンマンとそらとぶうめのみ (アンパンマンのおはなしわくわく)
(2006/09)
やなせ たかし

商品詳細を見る

アンパンマンとはなのしろ (アンパンマンのおはなしるんるん)アンパンマンとはなのしろ (アンパンマンのおはなしるんるん)
(2010/03)
やなせ たかし

商品詳細を見る
アンパンマンの絵本2冊。
アンパンマンは卒業したかと思っていたが、まだ面白いのかな?
最近、アニメは見なくなったのにな?

せかいのこっきえほん―スキンシップ絵本せかいのこっきえほん―スキンシップ絵本
(2004/01/01)
大貫 美佐子

商品詳細を見る
タイトルどおり国旗の絵本。
この間、ぬぬ太のスマホのクイズアプリ、国旗クイズで遊んでから、興味を持ってるみたい。
そーいえば、子供の頃って、国よりも国旗覚えるほうが、楽しかったな?

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

11/1 今週読んだ絵本(2冊)

2012.11.23(02:26) 3817


あしにょきにょき (えほん・ドリームランド 4)あしにょきにょき (えほん・ドリームランド 4)
(1980/10/20)
深見 春夫

商品詳細を見る
娘が、幼稚園の友達のCちゃんのお気に入りといって借りてきた本。
不気味な絵柄で、巨大そらまめ食べたら、足が伸びるというシュールなお話。
子供って、案外、こんな不条理な話が好きなのかも?

たのしいパンのくに (PHPにこにこえほん)たのしいパンのくに (PHPにこにこえほん)
(2005/11)
深見 春夫

商品詳細を見る
「足にょきにょき」と同じ作者の絵本。
汽車の煙が、いろんなパンになり楽しい。
パン好きのぬぬ太は、ワクワク。
娘共々、楽しんで読んだ本。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

6/1の2 今週読んだ絵本(6冊)

2012.06.07(00:52) 3499

日が長くなってきたので、早く帰宅した日は、ベランダのハンモックで、子どもと絵本を読む。
安物のハンモックの耐荷重が、いささか気がかりだが、お腹の上で楽しそうに聞いている娘との時間も悪くないものだ。
そりあそび―ばばばあちゃんのおはなし (こどものとも傑作集)そりあそび―ばばばあちゃんのおはなし (こどものとも傑作集)
(1994/10/15)
さとう わきこ

商品詳細を見る
どろんこおそうじ―ばばばあちゃんのおはなし    こどものとも傑作集 (83)どろんこおそうじ―ばばばあちゃんのおはなし こどものとも傑作集 (83)
(1990/03/15)
さとう わきこ

商品詳細を見る
おおらかな「ばばばあちゃん」のお話2冊。
ベッドをトランポリンにしたり、壊れたらそりにしたり…トンデモナイおばぁちゃんだ(笑)。
どろんこ遊びが過ぎて、夕ごはんの特別メニューが泥団子では、困ってしまう。
まぁ、そんなとんでもな行動が、子供には親しめるのだろう。
ばばばあちゃんのおもちつき (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)ばばばあちゃんのおもちつき (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
(1998/09/10)
さとう わきこ、佐々木 志乃 他

商品詳細を見る
ばばばあちゃんのアイス・パーティ (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)ばばばあちゃんのアイス・パーティ (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
(1998/05/15)
さとう わきこ

商品詳細を見る
ばばばあちゃんのやきいもたいかい (かがくのとも傑作集)ばばばあちゃんのやきいもたいかい (かがくのとも傑作集)
(2000/10/20)
さとう わきこ

商品詳細を見る
こっちのシリーズは「かがくのとも傑作選」とあるので、こどものとものお話とはコンセプトが違いそうだ。
いろんな種類のおもちを作ったり、いろんな物を凍らせたり、焼いたり。
ばばばあちゃん流は、なんでもありで、楽しい。
かまきりのかまくん (かわいいむしのえほん)かまきりのかまくん (かわいいむしのえほん)
(2002/05)
高家 博成、仲川 道子 他

商品詳細を見る
カマキリの出生から成長を背景にしたお話。
まんがちっくな、ご都合主義な展開が、案外子供には受けている。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

9/28の2 今週読んだ絵本(3冊)

2011.10.01(09:32) 3031

こぐまのプディ カヌーでスイーコこぐまのプディ カヌーでスイーコ
(2007/08)
村上 康成

商品詳細を見る

スィーコという擬音が秀逸。
先週、カヌーに乗せた日に借りてきて、繰り返し読んでいる。
実体験とリンクすると、子どもはお話に、興味を持つなぁ。
石のきもち―この星の上で石のきもち―この星の上で
(2010/05)
村上 康成

商品詳細を見る

ぬぬ太が好きなイラストレーター村上康成の絵本。
デフォルメされた恐竜など、石とかかわる動物たちが、楽しい本です。
ことわざショウことわざショウ
(2006/09)
中川 ひろたか

商品詳細を見る
理屈っぽかったかな?
それとも、うちの娘の理解には、ちょっと早すぎたか?
いまいち受けない絵本であった。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

9/14 今週読んだ絵本(2冊)

2011.09.16(20:45) 3002

かえってきたカエル (ピーマン村の絵本たち)かえってきたカエル (ピーマン村の絵本たち)
(2000/04)
中川 ひろたか

商品詳細を見る
先日、原画展を見に行った「村上康成」絵の絵本。
かえるのみどりちゃんをめぐる、幼稚園の一騒動は、ほほえましい。
あまがえるが、なんともキュート。
かくしたのだあれ (どうぶつあれあれえほん)かくしたのだあれ (どうぶつあれあれえほん)
(1977/06/20)
五味 太郎

商品詳細を見る
定番、五味太郎の絵本…娘に大うけ(笑)。
何回も何回も「かくしたのだあれ」を言うことに。
正解を答えるのが楽しいのか?それとも?

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

5/29 今週読んだ絵本(3冊)

2011.06.01(23:52) 2790

moblog_ae991dd8.jpg
☆モンスターベッド・こわいかこわいぞ☆
文ジェニー・ウィリス、絵スーザン・バーレイ
moblog_c48c865c.jpg
☆森のおばけ☆
文 椋鳩十、絵 梶山俊夫
もしもねずみにクッキーをあげるともしもねずみにクッキーをあげると
(1999/06)
ローラ・ジョフィ ニューメロフ

商品詳細を見る
雨の休日、ひがな娘の絵本読み(苦笑)。
娘は「おばけ、怪獣」ものが、ちょっとマイブームかな?
ねずみの話は、ぐるぐるエンドレスで、子ども受け(苦笑)。
いつまでたっても終わらないので、親泣かせ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

10/12 今週読んだ絵本(2冊)

2010.10.17(23:15) 2393

結局、体力が回復せず、娘は幼稚園の「芋掘り遠足」を休んでしまった。

で、今日妻は、昨日買った絵本「伝説の迷路」でエンドレスに遊ぶハメに。
帰宅した、ぬぬ太も交替で、迷路の中の隠し絵探しにつきあわされることに(苦笑)。
伝説の迷路―ヤマタノオロチの世界から神話と物語の旅へ伝説の迷路―ヤマタノオロチの世界から神話と物語の旅へ
(2008/03/04)
香川 元太郎

商品詳細を見る
出雲神話「八俣の大蛇」のページがお気に入りらしい。
娘に延々、そのページでの遊びにつきあわされた。

で、飽きると、以前買った「昆虫の迷路」の隠し絵探し。
近くの本屋さん「啓文社」のフェアーの際に買ったらしく、作者のサイン入り(苦笑)。
娘の宝物のようだ。
昆虫の迷路昆虫の迷路
(2010/04/23)
香川 元太郎

商品詳細を見る
今年の夏、虫取りに付き合わされたのは、ひょっとしてこの本の影響かな?
えんえん、虫の隠し絵探しで、ちょっと疲れたアッパ(お父さん)であった。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

9/6 今週読んだ絵本(2冊)

2010.09.09(12:52) 2331

昨日、夕方、図書館で借りた絵本2冊。
ブンブンバチンブンブンバチン
(2006/09)
スズキ コージ

商品詳細を見る
娘は最近、スズキコージの絵本がお気に入り。
1枚の長い絵巻が、パタパタと交互に折ってある絵本。
開き方で絵が変わるのが面白い。
単純なブンブンバチンの繰り返しも、子どもにはキャッチーなようだ。
おこめの ひみつ (ふしぎだな?ブック)おこめの ひみつ (ふしぎだな?ブック)
(2005/09)
榎本 功

商品詳細を見る
1粒が2000粒にも増えるコメつくりは、それ自体マジック(笑)。
バケツで苗を育てる実験など興味深い。
大人が読んでも面白い絵本。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/23 今週読んだ絵本

2010.08.26(12:50) 2305

お盆に尾道市立美術館で、スズキコージの祝祭画展を見てから、娘のお気に入りの絵本3冊。
先日、図書館で借りたのだが、何度も読まされて、閉口(笑)。
もうじき、返却期限なのだが、買ってやったほうがよいかも?
ガラスめだまときんのつののヤギ―白ロシア民話 (日本傑作絵本シリーズ)ガラスめだまときんのつののヤギ―白ロシア民話 (日本傑作絵本シリーズ)
(1988/05/01)
不明

商品詳細を見る
最後に乱暴なヤギは蜂に鼻を刺されて逃げ出す。
この話の影響か、最近娘はえらく蜂を怖がり始めた?
悪戯をした際、「悪い子は蜂に刺されるよ」と言うと、効果覿面(笑)。
エンソくん きしゃにのる(こどものとも絵本)エンソくん きしゃにのる(こどものとも絵本)
(1990/09/15)
スズキ コージ

商品詳細を見る
子どもが一人で切符を買って汽車に乗るという点で、娘の興味を引いたお話。
お盆に従兄のK君が、一人で新幹線に乗り、東京から広島に来たことにも、何か影響を受けたのかも。
まぁ、まだ4歳なので、一人で汽車には乗せられないが(笑)。
ブラッキンダー (こどもプレス) (こどもプレス)ブラッキンダー (こどもプレス) (こどもプレス)
(2008/08/17)
スズキ コージ

商品詳細を見る
インクのブラッキンは、変な造形なのに子どもには、大うけ。
サボテンのキンダーちゃんも、先日、植物園のサボテン温室に連れて行ってから、親近感を持っているようだ。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

7/10 どうよううたのえほん

2008.07.12(12:53) 1100

どうよううたのえほん―お手本のうた付き!どうよううたのえほん―お手本のうた付き!
(2003/12/24)
笹沼 香

商品詳細を見る

お隣のM林さんから、いただいた「どうよううたのえほん」が、最近お気に入りの娘。
絵本といっても、16個の絵を押すと、それぞれ歌やカラオケが流れるというおもちゃみたいな絵本。
最近、子供クラブやスイミングスクールで、お遊戯ダンスを覚えてくるので、一曲毎に踊る姿を見るのを強要される。
忙しいお父さん的には困ったところ(苦笑)。

瀬戸内遊々日記


絵本
  1. 7/20 今週読んだ絵本(2冊)(08/06)
  2. 11/2 今週読んだ絵本(2冊)(12/01)
  3. 2/10 「宇宙の迷路」香川元太郎(02/16)
  4. 1/29 「続時の迷路」香川元太郎(01/31)
  5. 12/16 「時の迷路」香川元太郎(12/21)
  6. 6/9の3 週末読んだ絵本(5冊)(06/11)
  7. 4/26の3 週末読んだ絵本(3冊)(04/27)
  8. 4/20の3 今週読んだ絵本(3冊)(04/22)
  9. 2/16 週末読んだ絵本(4冊)(02/16)
  10. 1/5 今週読んだ絵本(4冊)(01/06)
  11. 12/21 お話会(へびくんのおさんぽ)ジミー・カーターシビックセンター(三次市甲奴)(12/22)
  12. 9/21の2 お話会9月「へびくんのおさんぽ」ジミー・カーターシビックセンター(三次市甲奴町)(09/22)
  13. 8/4の2 今週読んだ絵本(3冊)(08/06)
  14. 6/15の2 お話会「へびくんのおさんぽ」甲奴図書館(三次市甲奴)(06/18)
  15. 3/16 お話会「へびくんのおさんぽ」ジミー・カーターシビックセンター(三次市甲奴町)(03/18)
  16. 2/17の2 三次市立図書館(中央館)「お話会」(02/27)
  17. 2/16 おはなし会「へびくんのおさんぽ」(ジミー・カーターシビックセンター)(02/17)
  18. 2/13 最近読んだ絵本(9冊)(02/17)
  19. 11/1 今週読んだ絵本(2冊)(11/23)
  20. 6/1の2 今週読んだ絵本(6冊)(06/07)
  21. 9/28の2 今週読んだ絵本(3冊)(10/01)
  22. 9/14 今週読んだ絵本(2冊)(09/16)
  23. 5/29 今週読んだ絵本(3冊)(06/01)
  24. 10/12 今週読んだ絵本(2冊)(10/17)
  25. 9/6 今週読んだ絵本(2冊)(09/09)
  26. 8/23 今週読んだ絵本(08/26)
  27. 7/10 どうよううたのえほん(07/12)