FC2ブログ

タイトル画像

5/10 JR福知山線

2017.07.08(00:56) 6772

ちとお仕事で、丹波篠山まで出張。

福山駅で駅弁を買い、新幹線に飛び乗る。

新大阪での長い乗り換えに息を切らし、福知山線に乗る。

昨今は、篠山口までのJR宝塚線との愛称のほうが、一般的?

ローカル線の割に長閑さがない路線だ。

☆福知山線☆

尼崎を過ぎると、脱線事故のあった場所だ。

Wikiって見ると、2005年の事故。

えっ、もう12年も前?

事故の記憶も風化するよなぁ。

まだ、歴代社長の刑事裁判は続いてたっけ…。


☆篠山口駅☆

うだうだしていると篠山口駅に到着。

仕事を済ませタクシーに飛び乗り、とんぼ返り。

忙しい一日であった。


スポンサーサイト




瀬戸内遊々日記


タイトル画像

11/12の3 ゆりかもめ

2015.11.25(01:55) 5995

日比谷図書館を出て、テクテク新橋まで歩く。

☆ゆりかもめ☆
ゆりかもめに乗って、お台場に向かう。
新交通システムなのに黒字らしい(笑)。
まぁ、コミケなどの時には大混雑だろうし…。

日テレのある汐留界隈は賑やかだなぁ。
無人運転らしく、最前列に座れた。

フジテレビの前で降りる。
あの異様な建物を見ると、お台場だなぁと感じる(苦笑)。

寮は地上波しか映らないので、研修中はTV見てたなぁ。
フジも日テレも、20年前とさして変わらない番組。
まぁ視聴者とともにTV局も年をとって、衰えていくのだろう…。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

11/7 「わくわく京葉でんしゃまつり2015」東日本旅客鉄道株式会社京葉車両センター(千葉市美浜区)

2015.11.13(00:30) 5984


☆京成バス☆
海浜幕張駅前から京成バスに乗る。
乗って見たかった2両連結のバスが来たのでラッキー…。
と思いきや、直前で打ち切られ後続の普通のバスに…(残念)。

☆京葉でんしゃまつり☆
寮から霞ヶ関に向かうのに使っている京葉線。
その記念イベント「京葉でんしゃまつり」があったのだ。
全線開業25周年だそうだ。

☆駅長犬☆
駅長犬の着ぐるみがカワイイ。

☆パンタグラフ☆
ピットではパンタグラフやドアなどの開閉操作体験をやっていた。

☆主制御機☆
普段の走行中は見れない主制御機なども見れた。

☆E233系☆
E233系の電車には通勤でお世話になっています。

☆205系武蔵野線、E233系宇都宮線、E233系南武線、E233系埼京線☆
E233系の色違い等が、ずらりと並び壮観。

☆E233系京葉線、209系京葉線☆
京葉線まつりなんで、こっちが主人公?

☆E257系さざなみ・わかしお☆
これも千葉を走る電車だ。

☆E259系マリンエクスプレス踊り子☆
成田エクスプレスが余ったのかな?
とはいえすごい人気だ。

☆京葉でんしゃまつり記念弁当☆
なんとなくお弁当を購入。

☆京葉でんしゃまつり記念弁当2☆
「祝25」と書かれたカマボコ見つつ、京葉線も四半世紀過ぎたのかと思う。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

10/31の5 千葉モノレール

2015.11.08(20:58) 5960

千葉みなとで、間違って降り、モノレールに乗ることにした。
今朝から間違いだらけだ(疲)。

向かいのホームのモノレールは「俺の青春ラブコメは間違っている」のラッピング。
思わずパシャリ(撮)

一人でいると、主人公のヒッキーになにやら共感。
「ぼっち」も悪くないと思える。

まぁ、ぬぬ太もコミュ障との自覚はあるのだが。
一人飯へーきだし、人付き合い苦手だし!?
そーこーするうちにモノレールが来た。

☆中央公園☆
駅で降りテクテク。
千葉市街地は初めて。

知らない街ってなんか、遠くに来た感があるよなぁ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

10/28  東京駅

2015.11.05(23:08) 5947

東京駅が三階建てに復元されていた。

南口出て、これが元々の姿だったんだなと、眺める。
美しい建物だよなぁ。

駅近くのイタ飯屋さんに寄ろうとしたが見当たらず。
まぁ、8年も前に行った店だと仕方がない…。
で、昼食、食べそびれ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

2/21の2 モノレール「ぶんぶん丸号」広島市森林公園・鷹ノ条山

2015.02.25(00:11) 5549

管理棟でジュースを飲みながら、ちょっち休憩。
娘はアイスを横で食べている。
サッカーは、いささか疲れたので、娘をモノレールに誘導(笑)

☆ぶんぶん丸号☆
管理棟横の鷹ノ条山に登るモノレール。
(大人200円、子供100円)

急斜面に向かい出発。
斜度があり、なかなかスリリング。
えっちらおっちら登って行く。

もうじき山頂駅に到着。
最後の急斜面は、椅子の背もたれに身体が押し付けられるほど(苦笑)。

☆山城展望台☆
広島市街地が眼下に一望。
モノレールの運転手さんが、風景を解説してくれる。
白い山の頭がわずかに三角に見える。
深入山のようだ。
スノーシュー履いて登ったよなぁ。
Vの字に見える白いラインは瑞穂ハイランドらしい。
ここから島根県のスキー場が見えるとはびっくり。
(まぁ高速道路で1時間位だもんなぁ)
妻がよく登った白木山なども見えた。

さて帰路は急斜面をバックで進行。
実はこっちのほうが急斜面が眼前に広がり怖い。

☆シジュウカラ☆

☆ヒヨドリ☆
管理棟界隈の集いの森で、ちょっちバードウォッチング。
鳥を見ながらお散歩。

☆わんぱく橋☆
途中、吊り橋を渡る。

☆ジョウビタキ(雌)☆
最近、少しづつ鳥の名前を覚えてきた。
宿舎の裏庭にも、よくヒヨドリ等が飛んでくるからなぁ。
名前がわかると、鳥を見るのも楽しいものだ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

10/11の3 SL「C11 189号機」イオンモール広島府中ソレイユ

2014.10.19(16:35) 5316

昼食にイオンモールソレイユに寄る。
キリンビール広島工場の跡地にできたショッピングモール。
ベビザらスがあったので、娘が赤ちゃんだった頃は、よく買い物にきていた。
フィッシャープライスのベビージムで遊んでいた娘も、今では小学生だ(苦笑)。

☆イオンモール・ソレイユ☆
岡山や福山から、山陽道で、広島のソレイユに来ていた頃が、ちょっち懐かしい。
(シトロエンC3で往復2~300km走っていたんだなぁ、あの頃は)

今日はいつもと逆の都市高速側から入ると、小型のSLが展示してあった。
C11で、鹿児島県の志布志を走っていたSLだそうだ。
九州型のSLが、何故か広島県北の可部線三段峡駅に、廃車後に展示されていた。
で、可部線(北部分)の廃止に伴って、ソレイユに移された。

☆C11・189号機☆
国鉄時代の遺産にこんなところで対面するとは(驚)。
旧志布志機関区の跡地に「志布志鉄道記念公園」ができているが、もう戻されることも無いのだろう。
遠い中国地方で古びた蒸気機関車の姿に、何やら哀愁を感じる(保存状態は良いのだが)。

志布志といえば、選挙買収事案で、問題が生じた所だったなぁ。
あの頃から、うちの役所も傾き始めたような気が…(困)。

☆パンケーキ・ファクトリー☆
昼食はパンケーキ…なんかおやつみたいだな。
娘は最近はパフェだのパンケーキだの食べ始めた。
すっかり女の子だ、小学生ともなると。

夕方、オリニ学校に娘を迎えに行き、イオン祇園に寄る。
車のピラーにカマキリが止まっていたのに、今日はビックリ。

☆カマキリ☆
無力なことの例えを「蟷螂の斧」というが、最近、何をやっても無力感に苛まれる。
ちょっとメンタル弱ってるのかな?

夕食に山かけねぎとろ丼を食す。
山芋で、少しは元気が出ないかなぁ?

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

6/15の2 大正型電車

2014.06.18(19:58) 5046

休日のみ横川~江波間を運行の、大正型電車。
先日、電車祭りで見て、乗ってみたくなったのだ。

ちょいレトロな横川駅前駅に入ってくる大正型電車は、なかなかいい感じ。

☆大正型電車☆
もっと県外の観光客などに周知すればいいのに。

☆運転席☆
乗り込むと運転席もレトロ。
走行時はドアが閉まり、客室と分離されるようだ。

停車中は、客の乗降のためにドアが開くようだ。
運転席の様子もよく見える。

前方から臙脂色のピッコロが来て離合。
あの電車も乗ってみたいよなぁ。

のんびりと江波まで広島市を縦断。
プチ路面電車の旅であった。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

6/9の2 「第19回路面電車まつり」広電千田車庫(広島市中区)

2014.06.10(18:53) 5026

午後から、旧市内に引き返し、広電の電車祭りに出かけた。

☆第19回路面電車まつり☆
毎年、千田車庫で開催される路面電車のお祭。

電車好きにはたまらないイベントである。
路面電車の街、広島市に住んでいる幸せを実感!

とりあえず、飲食ブースで牡蠣の燻製や、煮豚のおこわなど買い食い。
肉まんやカレー、シューマイなども食べあるき(満腹)。

650系の被爆電車も展示されていた。
復興の原点になった電車だ。

未だ現役稼働中で、社内にはパスピーなどの近代設備もある。

☆大正電車☆
レトロなのは大正型電車。
軍事都市だった頃の広島を走り回っていたのもこんな形だったんだろうか?
観光向けのレプリカらしいが、ベース車も古い電車らしい。

今ではレトロな内装がいいなぁ。
休日は横川線を走っているらしく、今度、乗りに行ってみようかな。

☆ハノーバー電車☆
ドイツから来たハノーバー電車もあった。
広島市と姉妹都市であるハノーバー市の電車らしい。
そういえば、旧市民球場の裏にハノーバー公園があった。
中高生の頃、日がなタムロしていたのが懐かしい。

☆ピット☆
続いてピットを見学。

電車の下部などが、じっくり見れ、楽しい。

車輪など、こうやって整備されるんだなぁ。

屋内ではパンタグラフの上下動や、ドアの開閉などが体験できた。
なんちゃって車掌さん気分。

やっぱ路面電車まつりは楽しい。
工作コーナーで、栞を作成。
プラ版にマジックで電車の絵を写して彩色し、トースターで加熱。
簡単な工作だが、結構楽しい。
親子3人で楽しめる工作であった。

最後に元ドルトムント電車「トランヴェール・エクスプレス」を見学。
電車レストランだったが、いつのまにか廃業したようだ(残念)。

広電のスーパー「マダムジョイ」の前に、残置されている。

内装もいいし、このまま未活用は淋しいなぁ。

せめてカフェにでもしてくれれば、いいのに。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

5/18 「春のわくわくパーク」瀬野川公園(広島市安芸区)

2014.05.19(18:46) 4980

安芸区の大型公園「瀬野川公園」に出かけた。
国道二号線のバイパスが延長されており、渋滞の名所?は改善されていた(苦笑)。

☆D51☆
蒸気機関車の柵が開けられており、順番に運転席に入れる体験会が開催されていた。
鉄ちゃんぬぬ太としては、D51乗車は嬉しいところ。
娘も、運転士さんっぽい帽子を貸してもらって、蒸気機関車を楽しんでいた。

☆運転席☆
まぁ、すでにデゴイチって何?って世代だけど。
ぬぬ太の子供の頃も、すでにSLはローカル線にしかなく過去の遺物っぽかった。
まぁ、シロクニやデゴイチなど、TVなどの知識としては知っていたけれど。
娘にとってはSLは、DVDの鉄道物にしか出てこないシロモノだろうし(笑)

☆ハナミズキ☆
続いて、スタンプラリーに参加。
だだっ広い瀬野川公園を8箇所のスタンプを集め周回。
アップダウンも多く、結構、いい運動に。
景品に、プロペラのおもちゃをもらう。

50歳が近いせーか、最近、太陽の下だと、エラク疲れる。
元気なのは、子供だけだよなぁ(とほほ)。
週末のお父さん業も、楽じゃないよ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

5/3 グリーンムーパーLEX

2014.05.07(18:15) 4943

せっかく娘が子供パスピーを買ったので、実家まで路面電車で行ってみた。
比治山線を新しい1000系車両が走っていた。
1003以降の愛称はグリーンムーバーLEX。
なかなかいいデザインの車両だ。
同じ形のピッコロとも、色の違いで、随分イメージが異なる。

☆グリーンムーバーLEX☆
続いて、グリーンライナー(3950型)に乗り換え、実家に向かった。
GWで乗り降りに時間がかかり、実家まで約1時間。
混雑した公共交通機関での移動に娘はヘトヘトだったようだ(苦笑)。

まぁ田舎のバスなど、他に乗客がなく、ホントのリムジンバス(自虐)。
街中はバスも電車も混んでいるからなぁ。

☆グリーンライナー☆
娘は、「やっぱり車がいいねぇ」などと言い始めた(困)。
まぁ、連休中は、どこに行っても混んでいるのだが。

実家でゴロゴロ、カープの野球中継を見る。
イマイチ、DeNA相手に、パッとせず。
ゴルフ中継に切り替え、石川遼の活躍を見る。
のんびり実家で過ごす、GWかなぁ…。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

5/6の2 モノレール「ぶんぶん丸号」鷹ノ条山(広島市森林公園)

2013.05.08(17:47) 4153

森林公園の管理棟の近くにある鷹ノ条山。
山頂の砦型展望台に、カブトムシ型モノレールで登れる。

ウォークラリー中に、娘が見つけた。
で、展望台まで乗って見ることに。

なかなか休憩舎を登る、トロッコのようなモノレール。
なんか、みかん農家にでもありそうなシロモノだ。

むちゃくちゃ急傾斜を登っていく(驚)。
娘はちょっとビビっていた(恐)。

まぁ、斜度が半端じゃなく、シートに背中が重力でおしつけられるほど。
おおっ、あの砦までのぼるのかぁ?

ギシギシ音を立てながら、カブトムシ型モノレールは山頂に登っていく。
わずか数分のモノレールだが、急傾斜を登るので、結構、楽しい。

娘は山頂に到着し、降車するなり、砦の上へダッシュ。
まったく、落ち着きのない子だ(苦笑)。

なお、帰路はバック運転で、これも斜度があり、スリリング(笑)。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/15の2 広電ピッコロ(1001型)

2013.03.18(16:36) 4034

河川敷界隈を歩いていると、ちょこちょこモクレンが白い花を咲かせていた。
渝華園入口のハクモクレンが特に鮮やかであった。

☆ハクモクレン☆
ピッコラ(1002型)は2度遭遇したが、ピッコロ(1001型)は未遭遇であった。

☆ピッコロ☆
歩行中、臙脂色の電車に目をやると、こんどは1001型のピッコロ(男の子)であった。
男の子、女の子1両ずつのようだ(笑)。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/5 ピッコラ(1002型・正式運行)

2013.03.09(23:11) 4017

今日は、広島出張。
バスセンターで降りると、ピッコラ発見(撮)。
この間まで、白いアンデルセンのラッピングで試運転してたのに。

☆ピッコラ☆
臙脂っぽい色合いは100型の色を模したカラーらしい。
まぁ広電100周年記念の電車なんで、歴史的沿革に則っているのだろう。
落ち着いたいい電車だなぁ…。
(どーも白島線が直通になったらしく、うちの本庁に行くのも便利になったかも?)

しかし三次と違って広島市内は温かい。
なんかコート着てるとバカみたいだなぁ…。
さて、研修前に本庁の図書資料室でちょっと調べ物の予定。
あたふた。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

2/9の2 ピッコラ(広電の新型車両):アンデルセン電車

2013.02.11(22:55) 3981

江波山を降り、電停に向かう。
娘が、久しぶりに路面電車に乗りたいと言い始めたのだ。
まぁ、バスでも電車でも、江波から、ぬぬ太の実家までの所要時間に差はないのだが…。

電停で待っていると、14日デビューの1000系低床電車が入ってきたので、おもわずパシャリ(写)。
1002型ピッコロの試運転で、アンデルセンのラッピング電車。
ちょっと遠回りだったが、電停まで歩いて良かったな。
(乗ったのは、鞍馬と舞妓の旧京都市電だったが)

弟家族が帰省しているので、実家で合流。
娘は姪と遊ぶのは、正月以来だったので、結構、はしゃいでいた。

義妹にチョコをもらった。
あ、もう今週はバレンタインか。
1月2月は、日々が過ぎるのが早いなぁ…。
金陵・純米吟醸さぬきよいまい
親父と、先日買った香川の地酒「金陵」を呑む。
すっきり系で、ちと物足りない感はある。
が、金毘羅さんのお神酒の蔵元だけあって、上品な味わいである。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

7/22の2 アストラム・ライン(広島市)

2012.08.08(12:26) 3623

交通科学館からは、アストラムラインが行き交うのがよく見える。
で、見ていた姪がアストラムに乗りたいと言い始めた。
科学館前の長楽寺駅からちょっくら乗ってみる。

☆長楽寺駅☆
徒歩数分で駅。
交通科学館の地下がアストラムの車庫なんだから、直結の駅にして欲しいよなぁ(苦笑)。
パスピーが使えたので、行先も決めずにアストラムに乗ってみた。

高架を走る新交通システム「アストラム」は見晴らしが良い。
子供らは、窓にかじりつき。
広島の市街地が一望。
面白いので、アストラムが地下鉄に変わる県庁前まで、乗ってみた。
娘や姪は、徐々に地上に近づいたアストラムが地下に潜っていくのが、不思議そうであった。

駅を降りて、地下街先の「佐々木小次郎商店」でソフトクリームを食べた。
ちょっとした小旅行気分を、姪や娘と楽しんだ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

5/7 国鉄8620形蒸気機関車 (三次市三次町)

2012.05.13(00:00) 3435

職場の近所の文化会館駐車場に展示されているSL。
お好み焼き屋さん前から、よく見えるので、気になっていた。

CとかDとかになる前の大正時代のSLらしい。
あまり保存状態は良くない(鉄道ファンとしては寂しい)。

愛称はちろくと呼ばれる機関車(なんかトヨタのクーペっぽい愛称だなぁ?)。
中国地方には、ここだけらしい。

子供が遊べるようにしてあればいいのに。
草まみれの柵で囲われ錆びついた車体は、忘れられた車両のようで淋しい。

そばに芸備線の歌の石碑があった。
広島から三次を経て新見まで…歌詞をたどりつつ小旅行。
このSLも芸備線を走っていたのかな?

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/7 広電八丁堀駅(広島市中区)

2012.03.31(22:08) 3303

通勤路の乗換駅、広電八丁堀。
三越、天満屋、福屋と3つのデパートがある商業の中心地。
にもかかわらず、路面電車の乗り換えは、信号2つわたるなど、ちと不便。

☆福屋デパート☆
紙屋町並みに地下街でも作って、信号なしの乗換えなら便利なのに。
八丁堀がさびれるのも、仕方ないかも。
バス停もばらばらで地元民でも分からないし(苦笑)。

☆白島線☆
乗り換えて、レトロな白島線で、通勤。
まぁ、電車好きには楽しかったが。
(しかし時間のロスの多い通勤だったなぁ…)


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/1 広電西広島駅(西区)

2012.03.27(02:05) 3290

さて、今日から3月。
広島本庁勤務も、あと一月かぁ。

☆ドトールコーヒー☆
昼休みに、珈琲豆を買いに、職場の近くのドトールコーヒーへ。
次の勤務地は、結構田舎で、ガストもドトールもすき家もケンタも無いっ!
まぁ、困るわけではないが…。

☆広電西広島駅☆
昨日は審議、今日はリハと、遅い帰宅。
路面電車での通勤も、あと何回かなぁ?

広電の駅も、改修されてから、ずいぶん近代的な造形に。
もっとも通過駅になってしまい、ターミナルとしての賑わいは無くなったが。
小中学校の頃は、西広島って、結構、賑わった街だったのにな。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

12/11 アストラムライン長楽寺車両基地見学会(安佐南区)

2011.12.11(21:25) 3155

広島市の新交通システム「アストラムライン」基地の見学会に出かけた。
返送された、応募はがきを持って、交通科学館に行き、受付。

見学開始時間まで、交通科学館内で時間をつぶす。
ちなみに交通科学館の地下が、アストラムの車庫らしい。

娘はバッテリーカーに乗り、楽しそう。
(つきあわされる妻は困惑?)

博物館の隣の、運行会社の建物に移動。

入り口に模型などがあり、結構楽しい。
ナビゲーター役の女性の説明は、面白いのだが、子どもには冗長。

姪も連れてこようかと思っていたが、3歳ではもたなかったかも?

☆車両の点検庫☆
中央制御室は、モニターが沢山あり、迫力あり。
もっとも普段は、アストラムの車両が通過中の駅しか画像は出ていないらしい。
(見学時のサービスというか演出というか…)

階下に降り、点検庫を見学。
並んでいたり、バラされているアストラムの車両が見られる。

なにやら、広電の車庫よりも、近代的な感じ。
今日は、アストラムについて、いろいろ勉強になったな。

☆交通科学館2階☆
見学会は、交通科学館の2階で解散。
40分ほどだが、大人も楽しめる見学会であった。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

10/23の2 「第18回JR貨物フェスティバル」広島車両所(広島市東区)

2011.10.31(22:41) 3072

午後から、矢野駅近くの広島車両所の一般公開に出かけた。

毎年開催されている「JR貨物フェスティバル」。

いろんな貨物列車が展示されている。
姪は、きょとんとしていたが、鉄道に乗ったことがないのかな?

娘は、車両に登っては、結構、はしゃいでいた。

ミニトレインは2人とも大喜び。
子どもって、こーゆー電車好きだよなぁ(笑)。

貨物電車で、出発進行!

会場をぐるりと回ると、いろんな貨物列車があり、ワクワク。

朝、踏み切りで出会うと、余りの長さにうんざりする、貨物列車なのに(苦笑)。

娘も姪も、交通イベントを堪能したようだ。

帰りに、山行帰りの妻を拾って、帰宅。
一人で、子ども二人の相手をするのは、やはり疲れるなぁ?

夜、弟夫婦が、姪を迎えに来た。

で、2家族一緒に、花火。
夏の名残というには、少々、肌寒いのだが…。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/16の3 「C59(ハノーバー公園)」(広島市中区)

2011.08.23(12:55) 2941

プラネタリウム投影が終わったあと、しばし、ハノーバー庭園で遊ぶ。
セミが、多い。
この夏は、娘はセミ取りに、はまっているようだ(笑)。

☆SL「C59」☆
公園の一角に「C59」が、展示されていた。
子どものころ、よくよじ登っては、遊んでたっけ?
遊んでいた記憶がおぼろげだが、児童図書館や県立体育館に行った帰りだったのかな?

よそのブログに1970年まで、呉線走ってたって記事が載ってたが、SLの時代はも遠い昔だ。
まぁ、観光用には、今でも走ってはいるけれど。

娘も、運転席などに登っては、楽しそうにしていた。
あのデカさは、それだけで楽しいもんなぁ(懐)。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

6/5 「第16回広電電車まつり」広電本社(広島市中区)

2011.06.06(19:10) 2804

娘を連れ、広電電車祭りに行く。

今年は天気に恵まれ、電車ファンや家族連れで賑わっていた。

☆吊り広告☆
朝の通勤時に、吊り広告見て、気になっていたイベント。

☆大正電車☆
レトロな大正電車の運転席で、娘は電車ごっこ。

朝1便、現役で走っているようだ、江波線。

子どもは、電車の運転席って、好きだよなぁ。

こーゆーレトロな電車も、走っているのが楽しい広電。
最新のグリーンムーバーなども良いが、こーゆー古い電車が街を走るのも味があるよなぁ。

☆パスピーなどの着ぐるみイベント☆
着ぐるみのイベントも行われており、なかなか楽しい。

☆ハノーバー電車☆
こっちは、ハノーバー電車。
動態保存も、古い外国電車の場合、難しいんだろうなぁ。
ドイツの復興電車らしい。

内装も木製で、情緒を感じる作り。

☆被爆電車☆
650系は、被爆電車として有名。
広島の復興の象徴である。
廃墟となった広島を走った電車で、そーいえば広島市交通科学館にも1台保存されてたっけ?

☆グリーンムーバーマックス☆
続いて、ピットを見学。
国産初の超低床電車グリーンムーバーMAX。

☆グリーンムーバーMAX下部☆
下から見ると、何にもないのがよく分かる超低床電車。
説明係の人が、機械は全部吊り下げって言っていたけど、電車の天井にあるって意味?

☆ぐりーんらいなー☆
一緒にピットに入っていた3900系ぐりーんらいなー。
昔は、西広島が市内電車の始発駅だったが、宮島線直通のぐりーんらいなーが増え、朝、座れない(とほほ)。

☆電車のお面つくり☆
工作コーナーもあり、子どもたちで賑わっていた。
☆車掌席☆
娘は、なりきり車掌さんごっこをしていた(笑)。
大きくなったら、広電でアルバイトしてるかも?
そーいえば、子どものころって、電車の運転手や車掌さんに憧れてたよなぁ。

☆パスピー・チャージコーナー☆
パスピーのチャージコナーがあったので娘に千円入金させてみる。
粗品が付箋と、あまり子供向けでなく残念!
楽しいイベントであった。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/20 あんず船(福山市田尻漁港)

2011.03.21(00:07) 2660

福山にいるときは、例年出かける「杏まつり」。
今年は、キャンプと重なって断念していたが、震災でキャンプが中止になってしまった。
で、昨年、乗りそびれた「あんず船」に乗りに行くことにしたのだ。
満員だったり、強風で中止になったり、いままで乗れなかったが、今年こそは!

☆あんず船☆
10時からだが、少し早めに行って、早速乗船。
ビッグイベント「ふくやまマラソン」に、人が行っているせいか、あるいは震災の影響か、今年は比較的空いていた。

娘は船から眺める海や島並みを、楽しそうに眺めていた。
去年は瀬戸内国際芸術祭の会場の島々に船で出かけたので、すっかり船に慣れたようだ。

個人的には田尻~鞆、阿伏兎観音までが、瀬戸内でもっとも美しい景色ではないかと思っている。
まぁ、広島県や福山市では、全くそーゆー評価がないようだが…(嘆)。
田尻は、過去に海のごみ埋め立て計画があったらしいし、鞆はつい最近も架橋問題でもめていた。
まぁ、景観第一とまでは言わないが、これほどの風景を市や県が、ないがしろにしているのは、何やら悲しい。

今年は、あんずの開花にはやや早く、真っ白に半島を彩る風景は、見ることはできなかった。
低い場所では咲き始めているものの、山の中腹ではつぼみらしい。

いつか満開のあんずの山を田尻の海から愛でたいものだなぁ。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

1/9 井原鉄道ワンコインデー(岡山県井原市ほか)

2011.01.09(17:29) 2540

去年は、船とバスの島旅が多かったので、鉄道とは、ごぶさた。
娘が、たまには電車に乗りたいと言うので、井原鉄道のイベント「ワンコインデー」に出かけた。
12周年記念行事で、定額1回100円なのだ。
沿線の駅では、市が建つなど、なかなか楽しい。

☆井原駅☆
井原駅南の市の無料駐車場に車を停め、イベントをやっている駅に向かう。
とんがり帽子のような駅舎が特徴的(苦笑)。
まぁ、変な形ではなく、那須与一の弓矢がモチーフらしいが…。

陸橋で、TVカメラが井原鉄道を撮影していた。
ローカル局か有線放送かな?
娘も、子供カメラを取り出し、車両のホームへの入線を撮影していた。
最近は、なんちゃってズーム(4倍)も使えるようになったみたい(驚)。
撮り鉄度アップだ(苦笑)。

駅前のイベント会場で、Y上さん方の母子に遭う。
共通の友人のHさんが、イベントに出店しているらしい。
ちょこっと世間話など…。
Hさんのお店で、娘はおもちゃの指輪を買った。

☆井原鉄道☆
娘を、ひさしぶりに井原鉄道に乗せる。
(まぁ鉄道に乗せるのが目的で、行き先に困ったが…)
とりあえず、以前気になっていた清音駅前のパン屋さんに行くため、清音行きに乗った(苦笑)。
高架を走るので、田園風景がよく見え、なかなか車窓を楽しむには良い鉄道。
終点の清音駅で降りる。

☆創作パン工房UNE☆
ブーランジェリー激戦区岡山県で、たびたび雑誌などの取材を受けている有名店だけあって、混み合っていた。
狭い店内には、ものすごい種類のパン。
田舎の立地にも関わらず、ひっきりなしに車客が来店(驚)。

☆UNE店内☆
ちなみに、店名はウネだと思っていたら、アンであった。
フランス語読みとは…(自嘲)。
いろいろパンを買いあさって、井原駅に引き返した。
帰りの電車4人席で、買ったパンを食べ、昼食。
バジルのパンや、半熟卵のパンなど、結構、美味しかった。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

11/27の2 「懐かしの鉄道展示室」(JR津山駅)

2010.11.28(23:50) 2461


☆津山駅☆
扇型機関車庫を見学した後、隣の「懐かしの鉄道展示室」に移動。

こちらでは、国鉄のOBらしき人達が、解説をしていた。

回転式の切符入れなど、ぬぬ太が子供の頃は使われていたなぁ(懐)。

国鉄時代の鉄道の遺品が沢山展示してあった。
まぁ、娘はカメラを使えるのが嬉しいのか、パシャパシャ(笑)
撮り鉄さん達に交じって、撮影を楽しんでいた(苦笑)。

☆フィッシャープライスのキッズカメラ☆


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

11/27 「津山駅扇形機関車庫&転車台」(岡山県津山市)

2010.11.28(22:30) 2460

JR津山駅の「扇形機関車庫&転車台」の見学会に出かけた。

☆扇形機関車庫の模型☆
普段非公開らしいが、週末を中心に予約公開しているのだ。
この土日が、今年、最後の公開日だったらしく、多くの鉄道ファンで賑わっていた。

JRの駅員さんに従って、駅の構内に入っていく。
なにやらワクワク。

古い気動車などがあり、なんとも懐かしい気分。
まぁ、国鉄とか汽車とか、いまは死語だよなぁ。

ディーゼル車もあったが、最近見なくなったよなぁ。

娘は、新しく買ったフィッシャープライスの子供用カメラで、汽車や車庫などをパシャパシャ写す。
(ボタンが大きく、ラバーボディで落としても壊れにくい)
ついに「撮り鉄」デビューである(苦笑)。

デジカメなんで、ガンガン撮っても、心配がない。
(内蔵メモリーに千枚くらい撮れるらしい)

☆扇形機関車庫☆
なんちゃってズームも付いており、子供なりに撮影を楽しんでいた。
娘にとっては扇形機関車庫や転車台は、機関車トーマスのアニメで見慣れた物のようだ。
だが、両向きに走行可能な電車には必要性に乏しい設備らしく、全国でも転車台や扇形車庫が残っている駅は少ない。

そうしてみると、やはりSL時代の鉄道の遺物であろう。
☆転車台☆
ターンテーブルの実働もあり、壮観であった。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

8/31 500系こだま

2010.09.04(21:52) 2322

会議で午後から広島に出張。
「のぞみレールスター(N700系)」で行く予定が、間違えてホームに先着してた「500系こだま」に乗りそうになる。

☆500系こだま☆
そーいえば、金曜の帰路、500系こだまに乗ったのだが、広島~福山間が、のぞみの倍の50分もかかる。
500系は、どーも最速新幹線のイメージが抜けない。
遅い各駅停車の「こだま」には、なにやら違和感がつきまとう。
まぁ、こんなことを思うのも、オジサンだけだろうが…(自嘲)。

しかし出張続きで、ちょっと過労気味。
夏の疲れも溜まってるしなぁ…今日で8月も終わりだが。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

7/30 平成いろは丸(福山市鞆の浦)

2010.07.31(14:21) 2263

夏休みだが、今日は娘の登園日。
妻と近くの蒸し風呂にでも行こうかと、仙酔島まで出かけた。

☆平成いろは丸☆
鞆・仙酔島の航路は、わずか5分の島旅(笑)。
以前は、白と朱色の客船だったが、大河ドラマの先取りか、近年、黒い帆船っぽいデザインの船に変わっていた。
「平成いろは丸」というようだ。

客室も、なんちゃってレトロ風(笑)。

フォルムはなかなかカッコイイ。
鞆沖で沈没した「伊呂波丸」をモチーフにしているらしい。
坂本龍馬が幕府方の紀伊藩を相手に賠償金交渉を成功させ、海援隊の名を世間に知らしめたとの説明が、船内にあった。
鞆界隈には談判した場所など関連史跡があり、福山市としては観光振興に役立てたいようだ?

☆鞆龍馬(福山市の観光キャラクター)☆
仙酔島では、NHK大河ドラマ「龍馬伝」とタイアップした坂本龍馬展もやっていて、バスツアー客のお年寄りで賑わっていた。

瀬戸内遊々日記


タイトル画像

11/23 日本丸・広島丸(宇品港外埠頭)

2009.11.24(12:17) 1856

宇品港に帆船日本丸が寄航したので、見学に出かけた。
20091124121730
☆日本丸☆
娘は最近、船がマイブームのようだ?

9時には、長蛇の列。
30分ほどで、やっと船内に(寒)。
20091124121732
見学者が多いので甲板のみの見学となり、ちょっと残念。

港は歓迎イベントで、いろんな屋台が出ており、賑やかであった。
ダンスチームや演舞など、地元のお祭りって感じ。
20091124121735
波止場公園も、多くの家族連れが行き交っていた。
20091124121740
隣に停泊中の実習船広島丸も見学。
こっちは、船室まで見学できてラッキー。
20091124121744
娘は操舵輪をクルクル回していた。
飽きないもんだ?
20091124121742
レーダーでのワッチの仕方の説明もしてもらい、漁船やプレジャーボートの写り方がよく分かる。
ちょっとお仕事モード(苦笑)。

瀬戸内遊々日記


鉄道等
  1. 5/10 JR福知山線(07/08)
  2. 11/12の3 ゆりかもめ(11/25)
  3. 11/7 「わくわく京葉でんしゃまつり2015」東日本旅客鉄道株式会社京葉車両センター(千葉市美浜区)(11/13)
  4. 10/31の5 千葉モノレール(11/08)
  5. 10/28  東京駅(11/05)
  6. 2/21の2 モノレール「ぶんぶん丸号」広島市森林公園・鷹ノ条山(02/25)
  7. 10/11の3 SL「C11 189号機」イオンモール広島府中ソレイユ(10/19)
  8. 6/15の2 大正型電車(06/18)
  9. 6/9の2 「第19回路面電車まつり」広電千田車庫(広島市中区)(06/10)
  10. 5/18 「春のわくわくパーク」瀬野川公園(広島市安芸区)(05/19)
  11. 5/3 グリーンムーパーLEX(05/07)
  12. 5/6の2 モノレール「ぶんぶん丸号」鷹ノ条山(広島市森林公園)(05/08)
  13. 3/15の2 広電ピッコロ(1001型)(03/18)
  14. 3/5 ピッコラ(1002型・正式運行)(03/09)
  15. 2/9の2 ピッコラ(広電の新型車両):アンデルセン電車(02/11)
  16. 7/22の2 アストラム・ライン(広島市)(08/08)
  17. 5/7 国鉄8620形蒸気機関車 (三次市三次町)(05/13)
  18. 3/7 広電八丁堀駅(広島市中区)(03/31)
  19. 3/1 広電西広島駅(西区)(03/27)
  20. 12/11 アストラムライン長楽寺車両基地見学会(安佐南区)(12/11)
  21. 10/23の2 「第18回JR貨物フェスティバル」広島車両所(広島市東区)(10/31)
  22. 8/16の3 「C59(ハノーバー公園)」(広島市中区)(08/23)
  23. 6/5 「第16回広電電車まつり」広電本社(広島市中区)(06/06)
  24. 3/20 あんず船(福山市田尻漁港)(03/21)
  25. 1/9 井原鉄道ワンコインデー(岡山県井原市ほか)(01/09)
  26. 11/27の2 「懐かしの鉄道展示室」(JR津山駅)(11/28)
  27. 11/27 「津山駅扇形機関車庫&転車台」(岡山県津山市)(11/28)
  28. 8/31 500系こだま(09/04)
  29. 7/30 平成いろは丸(福山市鞆の浦)(07/31)
  30. 11/23 日本丸・広島丸(宇品港外埠頭)(11/24)
次のページ
次のページ