タイトル画像

3/17の2 鼈甲飴

2017.03.29(03:36) 6693

帰宅すると、娘がべっこう飴を見せてくれた。

砂糖をレンジで溶かして作ったようだ。

☆べっこう飴☆

案外簡単にできるものだな?(驚)

子供の頃、夜店で買ったのを、ふと思い出す。




瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/17 N山さんの送別会「寿し膳本店」(倉敷市)

2017.03.29(03:35) 6692

定年退職するN山さんの送別会を有志で行う。

親しい人が、次々退官していく今日この頃。

淋しくなるなぁ。

最後の2年を倉敷市部で一緒に仕事ができて良かったとは思う。

寿司つつきつつ、思い出話。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/16 CD「SMASHING ANTHEMS」水樹奈々

2017.03.29(03:33) 6691

溜まっていたデスクワークを、昨日今日で片付け。
ぼちぼち倉敷での仕事も区切りをツケなきゃなぁ。
月末に厄介な仕事が2件残っていて起案に追われる。
とりあえず荒打ちしてみたが、デキの悪さに自分でため息。
SMASHING ANTHEMS
久しぶりに水樹奈々のアルバム「SMASHING ANTHEMS」を聴く。
夏に別子銅山に行った際、水樹奈々のPVが話題になり、その頃レンタル。
ちょっと疲れたときに聴くと元気が出るアルバム。
戦姫絶唱シンフォギアGXのOPなどアニソンもちょこちょこ。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/15 アンミング(日本香堂)

2017.03.26(08:08) 6690

ここ数ヶ月、不眠気味。

眠りの周期が一定しないのは困ったもの。

義父にアンミングというアロマを勧められた。

いい香りだが、眠りやすくなったかはビミョー。

続けると、効果があるのだろうか?



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/14の2 宿舎の退去点検2017

2017.03.26(08:04) 6689

今日はホワイトデーだが、朝から病院でバタバタ。

いまいち気が滅入る。

☆赤から倉敷堀南店☆

宿舎の近所にできた赤から倉敷堀南店でランチ。


まぁ鳥なんで、少しはヘルシーかな?

などと気休めに思う。


午後から、宿舎の退去点検。

管理人さんから、補修の有無などのチェックを受ける。

まぁ、宿舎の原状回復も、昔ほどキビシクはないけれど…。

これが終われば、一気に引っ越しモードだ。


次の宿舎も、今回同様、老朽化した昭和の建物っぽい。

最近は、新規の建設も少ない宿舎事情。

転勤が多いと、住環境が悪いのって、結構ダメージ大。

子供の小学校も4校目だなぁ…(苦笑)




瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/14 「糖尿外来」しげい病院(倉敷市)

2017.03.26(08:00) 6688

今月はヘモグロビンの数値が若干悪化。

体重も横ばいで困ったもの。

あと4kg落としたところで、中性脂肪を減ずる薬を投与する予定らしい。

が、なかなか減量はキビシク一進一退。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/13 PS4「バウンド 王国の欠片」

2017.03.25(22:34) 6687

先日、インディーズフェアーで買ったダウンロードゲーム「バウンド 王国の欠片」。
体験版をやってから、気になっていたのだ。
キリコ絵に出てきそうな人物が、ダンスをしながら迷宮を彷徨うって感じ。
バウンド 王国の欠片
もっとも本編やってみると、体験版の部分は主人公の妊婦さんの過去のトラウマシーン(笑)。
過去の記憶を繋ぎ合わせて、トラウマと向かい合うお話。
家族を捨てたように見える父親を許せるかどうかが、モチーフっぽい。
まぁ、踊るように「姫君」を操作して、迷宮を抜けていくのは、独特な体験だったけど。
夜中になったけど、約3時間半でエンディング。
VR版も気になるなぁ(醉いそうだけど)


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/12の2 倉敷川千本桜(河津桜)

2017.03.22(06:40) 6685

夕方、倉敷川に河津桜を見に行く。

☆倉敷川千本桜☆

早咲きの桜で、倉敷川沿いに植えられている。

☆C4ピカソ車窓☆

緑地帯の駐車場に車を停める。

車窓越しにも満開と分かる。

土手に登ると、桜がどばっと咲いていた。

ソメイヨシノよりも、花付きが、良い感じ。

娘は土手に座り込み、川面を眺めていた。

魚かな?鳥かな?

のんびりと散歩しながら川土手を歩く。

イヌを散歩させている人や、ウォーキングをしている人など様々。

桜の枝をヒヨドリが行ったり来たり。

ワンブロックほど歩いてから、駐車場に戻る。

花見がてら散歩するのも気持ちがいい。

花の向こうに、水色のC4ピカソが見えた。

さて、体も冷えてきたし、ぼちぼち帰ろうか。

夕食に、あさりうどんを食す。

あれっ、昨日も食べたっけ(笑)。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/12 公演「横仙歌舞伎」早島町総合町民会館ゆるびの舎

2017.03.22(06:13) 6684

県北奈義町の伝統芸能「横仙歌舞伎」。

地歌舞伎としては有名で、以前から見たいと思っていた。

隣町の早島町で公演があるので見に行くことに。

☆早島町総合町民会館ゆるびの舎☆

が、その公演に千人鼓の会も参加することに。

で、家族で参加し、タツポポンポンと鼓を打ってきました。

三番叟組曲、結構、長かった。

引越し前の最後の舞台であった。

(引越先から復帰できるかはキビシイかも)

まぁ、最後の鼓を楽しんで打ちました。


打った後、着替えて客席に周り、横仙歌舞伎を鑑賞。

☆源平咲分牡丹・重忠館の段☆

明治から昭和にかけて、盛んに演じられたようだ。

先週は狂言、今週は地歌舞伎と、岡山の伝統芸能を堪能したなぁ。

岡山県って、フツーの一般人が、フツーに伝統芸能に関わっている(驚)。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/11の3 「春キャベツとイベリコ豚うどん」丸亀製麺倉敷笹沖店

2017.03.22(05:24) 6683

「あさりうどん」の幟が出ていたので、夕食に丸亀製麺。

☆あさりうどん☆

がっつりアサリがトッピングされており、春の楽しみ。

出汁もウマイ。


妻が食べていた「春キャベツとイベリコ豚うどん」をちょこっと分けてもらう。

☆春キャベツとイベリコ豚うどん☆

塩コショウがガツンと効いたスープがウマイ。

が、なんかラーメンのスープみたいだなぁ(苦笑)。

こっちも季節限定メニューらしい。




瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/11の2 「くらしき春宵あかり2017」倉敷美観地区

2017.03.22(05:23) 6682

リハの帰りに美観地区に立寄る。

春のイベント「くらしき春宵あかり」。

最初に「宵待ちGARDEN」に行く。

☆くらしき宵待ちGARDEN☆

竹林に月は、良いものだ。

☆くらしき宵待ちGARDEN2☆

竹林庭園を散策。

町家のあかりがいい感じだ。

☆新渓園☆

続いて、新渓園までそぞろ歩き。

☆新渓園2☆

池もライトアップされ幻想的だ。

☆敬倹堂☆

ぎりぎり雛めぐりの期間にかぶっていた。

で、敬倹堂で娘と一緒にお雛様を見る。

まぁ狭隘な宿舎生活なんで、家には飾ってやれないからなぁ。

豪華ででっかい雛飾りを鑑賞。

昔のお屋敷だと、こーゆーひな壇が飾れたのだろう。

(まぁ、片付けや保管がたいへんそうだが…)

旧家に代々伝わってきたものなのだろう。

そーいえば娘が小さい頃はキティちゃんのお雛様を飾ったことがあったよなぁ(懐)。

岡山市の宿舎で、ひなあられを一緒に食べていたっけ。

2歳になる頃だよなぁ。

☆大原美術館・本館☆

さて、夜の美観地区を散策。

春のイベントだけに、観光客も多い。

☆川あかり☆

川あかりが、キラキラ揺らいでいる。

☆和傘あかり☆

和傘あかりは落ち着いた雰囲気。

☆美観地区☆

白壁の街に月が、よく似合う。

仕事帰りに、こんな風によく月を見上げたなぁ。

☆倉敷川☆

倉敷川に映る白壁は、不思議な感じ。

どこか異世界っぽい。

☆切子あかり☆

橋のたもとには切子あかり。

地味にきれい。

☆倉敷館☆

倉敷館の周りは観光客の渦。

やっぱ倉敷って観光地なのだな。

☆影絵あかり☆

商家の影絵あかりやひな壇を鑑賞しつつ、美観地区を後にする。

☆ひな壇☆

もう倉敷での生活も終わってしまうのだなぁ…。

ちょっと感慨。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/11 鼓練習「千人鼓の会・リハ」ゆるびの舎(岡山県・早島町)

2017.03.22(05:11) 6681

夕方、鼓のリハに、早島町の「ゆるびの舎」に行く。

☆ゆるびの舎☆

町営のホールだが、立派なものだ。
今回はテープ合わせなんで、音が聞き取りにくい。
さて、明日の本番は大丈夫だろうか?


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/10の2 DVD「魔法少女まどかマギカ 劇場版 新編 叛逆の物語」

2017.03.22(05:00) 6686

遅ればせながら「魔法少女まどかマギカ 劇場版 新編 叛逆の物語」を見る。
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
TVシリーズは再放送で見たのだが、ただただ感動。
続編の映画版を見て、TVシリーズの余韻が壊されるのが、なんとなく嫌だったのだ。

結局、そんな懸念はなく、今回もななめ上のエンディングだったけど。
「神」と「悪魔」、「魔法少女」と「魔女」。
対立する概念を上手く取り込んで、話を終えたなぁと素直に思う。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/10 「タコの甘辛炒め」台湾料理あじ仙(倉敷市)

2017.03.22(04:43) 6680

移動先へのあいさつなど、気疲れした1日。

ぼちぼち、引き継ぎの準備もしとかなきゃなぁ。

3月は、いろいろ気が重い。


仕事帰りに、白楽町の台湾料理「あじ仙」に寄る。

金曜の夜なんで、そこそこ混み合っている。

☆タコの甘辛炒め☆

2~3月の限定メニュー「タコの甘辛炒め」「小籠包」などを注文。

濃厚な味が美味美味。

元気が出ないときは、やっぱ中華だ。

☆台湾ラーメン☆

〆は台湾ラーメン(激辛)。

うーん、食った食った。

(が、来週は糖尿外来の検査だった…ヤバっ!)



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/9 職場の送別会「ANAクラウンプラザホテル・厨洊(くりやせん)」(岡山市)

2017.03.22(04:39) 6679

職場の送別会が 岡山市の和風ダイニング厨洊(くりやせん)であった。

ANAクラウンプラザホテルの20階なんで、岡山駅に直結しており便利。

☆ANAクラウンプラザホテル☆

なかなか見晴らしの良いレストランであった。

岡山の街を一望し、過ぎた日日を振り返る。

良いことも悪いことも…あったなぁ。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/8 チャリポタ「倉敷雛巡り」ビオス憩いの広場

2017.03.22(04:21) 6678

昨日に続き、昼休みにチャリポタ。

日中は少しずつ温かくなるなぁ。

☆くらしき宵待ちGARDEN☆

宵待ちGARDENの竹林庭園が美しい。

美観地区の町並みを2年間、よく楽しんだなぁ。

古い街って、なにげに良いものだ。

☆ビオス憩いの広場☆

商店街のビオス憩いの広場も、雛めぐりの会場になっていたので立寄る。

いろんなお雛様が飾られており、春を感じる。

ちょこっと買い物を済ませ、職場に戻る。

午後も、そこそこ忙しそうだ。

☆大原美術館☆

今日はすっかり遅くなり、のんびり帰宅。

この通勤路を通るのもあとしばらくだなぁ。

☆くらしき宵待ちGARDEN☆

宵待ちGARDENの竹林庭園は、夜のほうがキレイだなぁ。

路地を折りたたみチャリで抜けながら、帰路につく。

清遊庵のギャラリーにふと足を止める。

アートな街である。

倉敷川沿いをちょっと寄り道しつつ、夜の美観地区を堪能。

帰宅して、こたつで夕食。

今日は、ぬぬ太の好きなムール貝のパスタだ(笑)。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/7の2 BD「INFERNO(インフェルノ)」

2017.03.17(21:23) 6677

久しぶりに映画が見たくなり、ツタヤでBDをレンタル。
ラングドン教授シーリーズの新作である。
小説は結構面白かったので、映像に期待。
フィレンツェ、ベネチアの美しい風景に、映画っていいよなぁと思う。
ラストはトルコで、…あれっ原作と結末が違う?
インフェルノ
まぁ、映画なんで、この終わり方もありだろう。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/7 チャリポタ「倉敷雛めぐり2017」敬倹堂

2017.03.15(12:59) 6676

少し寒さも和らいできたので、久々にチャリポタ。

☆倉敷市立美術館☆

美術館前の池田遥邨の絵が可愛らしい。

動物が多々。

ぬぬ太の自転車はサイマZOOのクジラモデル。

青色と白が、キレイでお気に入り。


☆敬倹堂☆

美観地区の敬倹堂までコギコギ。

屋内には昔の雛人形が多々。

☆新渓園☆

縁側に出てお庭を眺める。

昼休みに時々、ここで寛いでたよなぁ。

2年間の倉敷勤務を振り返る。

庭先にもお雛様。

倉敷の春は、雛づくしだ。

段飾りの立派なものもあり、壮観。

どんなお屋敷に飾られていたのだろう?

☆倉敷物語館☆

美観地区を抜け倉敷物語館に。

☆水仙☆

☆梅☆

☆山茱萸(サンシュユ)☆

水仙、梅、山茱萸の花が咲いていた。

春の花を見ると、少しずつ温かくなってきているのだなぁと感じる。

季節は移ろうものだ(笑)。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/6の3 DVD「たまゆら~卒業写真~」第4部 朝-あした-

2017.03.15(12:42) 6675

去年、AT-X解約したので、見そびれていた第4部。
(1~3部はAT-Xで見てたのだ)
「たまゆら~卒業写真~」第4部 朝-あした-
で、スタバの帰りに、隣のツタヤでレンタル。
とうとう最終章である。
坂本真綾の卒業写真を聴きながら、楓の旅立ちを見送る。
なんかシリーズ物の最後って、涙。
形見のローライ35が壊れてしまうのが、なんとも。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/6の2 観梅「岡山後楽園(梅園)」

2017.03.14(22:18) 6674

さて、狂言を見終えて、園内を散策。

☆梅園☆

梅園の梅の花が満開であった。

☆ヒヨドリ☆

☆メジロ☆

梅の梢にヒヨドリやメジロが行き来していた。

☆白梅☆

☆枝垂れ梅☆

☆白梅&紅梅☆

梅の香りを楽しみつつ、テクテクお散歩。

☆ジョウビタキ☆

☆ジョウビタキ2☆

白い紋が特徴的なジョウビタキ。

ちょこちょこ飛び回ってカワイイ。

鶴鳴館にはお雛様も飾られていた。

岡山での生活も残りわずかだ。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/6 狂言「田賀屋狂言会」岡山後楽園

2017.03.14(22:11) 6673

久しぶりに後楽園に出かけた。

☆花葉の池☆

カモが池で佇んでいる。

岡山県に引っ越してきて、後楽園でも、よく鳥を見たなぁ。

今日は、能舞台で狂言をやっていたので鑑賞。

☆鬼瓦☆

☆六地蔵☆

☆附子☆

古典演目を楽しむ。

岡山って、和文化が盛んだ。

☆沢の池☆

沢の池では、ミシシッピアカミミガメが甲羅干し中。

長閑だなぁ。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/5 スノーボード「瑞穂ハイランド」(島根県)

2017.03.14(20:48) 6672

トンネルだらけの中国道、浜田道を通り、島根県の瑞穂ハイランドに向かう。

広島市内から約1時間でゲレンデに。

IC側のスキー場は、行きやすい。

瑞穂ハイランドは、中四国では長めのコース。

斜度も小学生にはキビシイかも?

娘、ちょっとビビってます。

まぁ、しばらくすると慣れたけど。

ぬぬ太も、久しぶりの瑞穂を堪能。

若い頃は良く通ったゲレンデで懐かしい。

昼食はパスタ。

ここもゲレ飯は、美味いほうだ。

もう3月なんで、雪が重い。

最後に、ゴンドラ下まで一気に3km降りる。

娘はゴンドラ乗り場に着いたら安心して気が抜けたのか、ちょっと涙目(苦笑)。


帰りに「霧の湯」に立寄る。

ついにスタンプカードが一杯になった、冬しか来ないのに(笑)。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/4の4 焼肉虎至(広島市南区)

2017.03.14(20:44) 6671

夕方、妻の実家に寄り、義父母と焼肉やさんに行く。

評判の店だけあって、なかなかお肉が美味しい。

しめのテールラーメンが、サイドメニューとは思えない美味しさ。

コクとピリ辛なスープがクセになりそうである。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/4の3 「さくら ブロッサム クリーム フラペチーノ® with クリスピースワール」スターバックスコーヒー宇品店(広島市南区)

2017.03.14(20:42) 6670

送別会の帰り、酔い冷ましにスタバに寄る。

さくら ブロッサム クリーム フラペチーノ® with クリスピースワールを飲む。

季節商品らしく、舌を噛みそうな名前のドリンク。

春っぽい飲み物であり、公式HP見ると、さくらミルクソースにさくら色のあられを混ぜ込んだり。

なかなか凝った商品であった。

グランデサイズのフラペチーノを飲むと、頭がキーンとする。


妻はさくらブロッサムクリームラテを飲んでいた。

味見すると、かなり甘めのラテであった。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/4の2 「Tさんの送別会」ホテルニューヒロデン(広島市南区)

2017.03.14(20:42) 6669

任官同期のTさんが、定年退職。

で、送別会であった。

なにやら、淋しい。

Tさんは、海上保安庁からの転職組なので、歳は随分離れていたが、親しくしてもらった。

映画「海猿」の裏話など、海保の実務を聞かせてもらった頃が懐かしい。

一緒に仕事をしたり、研修に通った日日も、随分遠くなった。

10年もすれば、ぬぬ太も、送られるのだろうなぁ(淋)。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/4 特別展「華麗なるフランス絵画 ランス美術館展」ひろしま美術館(広島市中区)

2017.03.14(20:41) 6668

広島市に帰省し、ひろしま美術館に。


☆ひろしま美術館☆

特別展で「華麗なるフランス絵画 ランス美術館展」が開催中。

ランス美術館展 

☆華麗なるフランス絵画 ランス美術館展☆

フランス国王が戴冠する古い街の美術館の名品展。

レオナールフジタと縁の深い街らしい。

日本に戻って戦争画家などした経緯から、フジタは故国を快く思っていなかったようだ。

異国の地に帰化した邦人の心の変遷に思いを重ねながら、フジタの絵を鑑賞した。




瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/3 ひなまつり2017

2017.03.14(20:39) 6667

今日はひなまつり。
仕事帰りに、妻、娘と合流し、近くの回転寿司「スシロー」で晩御飯。
まつりずしの持ち帰り客で、そこそこレジは行列。
が、金曜なのに、店内は案外空いていた。
まぁ、雛人形飾るわけでもないので(宿舎は狭いっ)、外食先でひな祭り気分?
10歳まで、無事、成長したんだなぁ…娘も。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/2 CD「SANCTUARY~Minori Chihara Best Album~」茅原実里

2017.03.14(20:32) 6666

お気に入りの茅原実里のベストアルバム3枚組。
長門有希役などの声優さんとしての活躍もいいけれど、歌手としても素晴らしい。
SANCTUARY~Minori Chihara Best Album~ 
月次ではあるが、喰霊・零の主題歌だった「Paradice Lost」とか、「境界の彼方」、ノブナガ・ザ・フールの主題歌「FOOL THE WORLD」などが好み。



瀬戸内遊々日記


タイトル画像

3/1 CD「infinite synthesis 2」flipside

2017.03.14(20:12) 6665

今日は内示があったので、悲喜こもごもの職場。
途中下車のぬぬ太はややビミョーな心境で、地元に帰る後輩たちと雑談など。

少し元気の出るBGMが所望でflipsideのアルバム。
超電磁砲Sの主題歌など、アップテンポのアニソンが入っている。
infinite synthesis 2
キャッチーな曲に身を委ねつつ、なかなか地元に帰れんなぁとボヤイてみる(自嘲)。


瀬戸内遊々日記


タイトル画像

2/28 CD「K BEST ALBUM」

2017.03.14(16:34) 6664

スタイリッシュなアニメ「K」のベスト・アルバム2枚組。
K BEST ALBUM
アンジェラの楽曲が多く、お気に入り。
各キャラソンもいいけれど。
物語の印象は乏しいアニメだが、映像や音楽は強く印象に残っているのになぁ。


瀬戸内遊々日記


最近の記事
  1. 3/17の2 鼈甲飴(03/29)
  2. 3/17 N山さんの送別会「寿し膳本店」(倉敷市)(03/29)
  3. 3/16 CD「SMASHING ANTHEMS」水樹奈々(03/29)
  4. 3/15 アンミング(日本香堂)(03/26)
  5. 3/14の2 宿舎の退去点検2017(03/26)
  6. 3/14 「糖尿外来」しげい病院(倉敷市)(03/26)
  7. 3/13 PS4「バウンド 王国の欠片」(03/25)
  8. 3/12の2 倉敷川千本桜(河津桜)(03/22)
  9. 3/12 公演「横仙歌舞伎」早島町総合町民会館ゆるびの舎(03/22)
  10. 3/11の3 「春キャベツとイベリコ豚うどん」丸亀製麺倉敷笹沖店(03/22)
  11. 3/11の2 「くらしき春宵あかり2017」倉敷美観地区(03/22)
  12. 3/11 鼓練習「千人鼓の会・リハ」ゆるびの舎(岡山県・早島町)(03/22)
  13. 3/10の2 DVD「魔法少女まどかマギカ 劇場版 新編 叛逆の物語」(03/22)
  14. 3/10 「タコの甘辛炒め」台湾料理あじ仙(倉敷市)(03/22)
  15. 3/9 職場の送別会「ANAクラウンプラザホテル・厨洊(くりやせん)」(岡山市)(03/22)
  16. 3/8 チャリポタ「倉敷雛巡り」ビオス憩いの広場(03/22)
  17. 3/7の2 BD「INFERNO(インフェルノ)」(03/17)
  18. 3/7 チャリポタ「倉敷雛めぐり2017」敬倹堂(03/15)
  19. 3/6の3 DVD「たまゆら~卒業写真~」第4部 朝-あした- (03/15)
  20. 3/6の2 観梅「岡山後楽園(梅園)」(03/14)
  21. 3/6 狂言「田賀屋狂言会」岡山後楽園(03/14)
  22. 3/5 スノーボード「瑞穂ハイランド」(島根県)(03/14)
  23. 3/4の4 焼肉虎至(広島市南区)(03/14)
  24. 3/4の3 「さくら ブロッサム クリーム フラペチーノ® with クリスピースワール」スターバックスコーヒー宇品店(広島市南区)(03/14)
  25. 3/4の2 「Tさんの送別会」ホテルニューヒロデン(広島市南区)(03/14)
  26. 3/4 特別展「華麗なるフランス絵画 ランス美術館展」ひろしま美術館(広島市中区)(03/14)
  27. 3/3 ひなまつり2017(03/14)
  28. 3/2 CD「SANCTUARY~Minori Chihara Best Album~」茅原実里(03/14)
  29. 3/1 CD「infinite synthesis 2」flipside(03/14)
  30. 2/28 CD「K BEST ALBUM」(03/14)
次のページ
次のページ